スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅について

 
僕らが大人になるまでの間に

価値観を形成していくうえで、

実にたくさんの価値観の刷り込みがある。


嫌だけどやるのがあたりまえと教えられていること、

しかたがないと思ってやっていること。


その多くは、日本人の文化的な刷り込みであったり、

教育課程での刷り込みであったり、

周囲の人達との付き合いの中で刷り込まれていくものだ。


大人になってからは、

情報を取捨選択することができるが、

気づいたときには、既に固定観念に縛られている。

固定観念の元に、情報を取捨選択するもんだから、

結局何も変えることができない。


ゆえに、理想や幸福を追い求めて選択し進んでいるはずが、

気づくと何も変わっていない不満の延長線上にいる。


それでは何が理想と違ってて、

心が満たされないのかがわからないだろう。



それは理想そのものが、

本人の価値観に従って作り上げたものではないからだ。

いや、もっと言うと、それまでの本人の価値観そのものが、

本当の本心ではない可能性がある。



そこから抜け出すには刷り込まれた価値観を一旦ぶち壊す必要がある。

なんだか大変そうですか?


でも誰にでもできることだと思います。

僕はそんな事をずっと意識して生きてきました。



ヒントは、

普段の日常とは異なる世界に生きる人と交流を持つことです。



僕にとってはそれが旅なのです。



* * *


大人になるといろんな天秤を持つようになる。


これをやりたいけど、こういう事情があるから。

いろいろ見比べて最善の方法を選びましょう。と言われる。


この世間から見る最善の選択っていうのが、なかなかクセ者だと思う。

自分が納得しなきゃそれは最善の選択じゃないはずです。


一番の誤解は、世間で言う最善の選択を選んで、

これが一番損しない、よかったよかったと、

周りに認められるうちに、自分の意思だと勘違いすること。


それは時に多数派の中にまぎれていたり、

常識でもないのに、常識と言う皮をかぶっていたり、

世の中には損をしないためのノウハウ本で溢れているから

誤解するのも無理はない。


しかし、自分の価値観はいつの間にやらどこへいったんでしょう?


本当に納得したいなら

世の中のマニュアルに見る、ちっちゃい損得で人生を選んだり、

条件を満たせば幸せになれると思ってると難しいんじゃないかな。


自分にとって長い人生の間で一番重要なのは、

自分が納得しているかどうかだから。



だから。

この旅を決めた僕の心は満たされています。



スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

世界一周について

 
子供の頃、誰でも一度は夢見た世界一周の旅。 


大人になって、忘れるどころか、その箱を開けてしまった。


世界を旅をしたい、世界をこの目で見たい
(「80日間世界一周」を読んで)

地球の本当の姿を見たい
(英TV「BBC EARTH」に魅せられて)

無人島へ漂着したらどうする
(米TV「LOST」にハマって)

世界の絶景を巡る 
(映画「The Fall ~落下の王国~」に感動して)

まだ見ぬ文化と人々。。


これまでダイビングや旅を通じて、

地球の自然や、冒険、奇跡的な出会いに魅せられてきた。

そして今 「300日間 世界一周」 の旅を計画しています。


電車・バス・徒歩・船舶・飛行機で。

できるならば点より線で結ぶ旅。

7日~10日毎に風景を変える。

異国の日常を渡り歩く。

日々新たな発見を。

人生には冒険とサプライズが必要。
 
これから出会うたくさんの人達と、未知の世界へ


しばし旅に出ます。  

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

世界一周ルートを考える

 
準備期間中、もっとも時間を割いているのが、このルート検討。
 
ほぼ毎日夫婦であーだこーだ言い合って、

一番悩んでもいて、一番楽しいところでもある。 



期待に反するかもしれませんが、

事前に検討したルートをブログで公開することはありません。

実際のところどう変わるかわからないし、

ルートは大切な宝箱のひとつなので、

あらかじめ教えてしまうのは、つまんないからさ。 


ブログ以外でなら、気軽に答えられると思います。

もちろん、途中合流したい人には教えますよ 

何月頃に、どの辺にいそう? とかね。




000076.jpg


ルートは、

      西周りにするの? 東周りにするの?
 
      最初の国はどこにするの?

      最後の国はどこにするの?

      クリスマスはどこで迎えたいの?

      ニューイヤーはどこで迎えたいの?


世界中でカーニバルがあり、世界中で季節限定の自然現象がある。


あんまりガッチリ決めてしまうのも旅がつらいし、

300日間という期間でルートを一切考えないっていうのは勿体無い。

一切考えずに行くなら、300日間という期間に限定したくない。



ルートや日程はなるべくフレキシブルにしたいし、

なるべく陸路を増やしたいし、

移動ばっかりじゃつまんないからじっくり滞在したいし、

金銭的に抑えたいし、

寄りたい町には寄りたいし、

雨季・乾季など考えながら行きたいし、

行きたい場所は、次々 とめどなく溢れてくる


あ~ やばいっしょ これ楽しすぎるでしょ


[記:TAKAO]
 

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

世界一周の予算

 
世界一周の予算とは


世界一周といっても、さまざまな旅のスタイルがあるので、
 
一概には言えません。


豪華客船で海路を行く世界一周もあるし、

大陸内を陸路のみで行くツワモノの世界一周もあるし、

ネットを駆使してLCCで繋いでいく空路の世界一周もあるし、

何ヶ月以上をかけたら、世界一周と言えるのか。

なんて定義もないしね。

しいて言えば、太平洋と大西洋を1度づつ横断すれば、

世界一周と言えるのかも。



僕らの旅はバックパッカーの貧乏旅だけど、

貧乏旅でいて、それでも世界一周というのは

贅沢なことであるには違いない。



いくら準備すれば、世界一周に行けるのか。

計画段階で、費用を大きくカテゴリに分けると、こんな感じ。 



【1】準備費用 
  ┣ パスポート申請代 (パスポートを持ってない場合)
  ┣ ビザ代 (事前に必要な場合)
  ┣ 予防接種 (海外の方が安い) 
  ┣ 海外旅行保険 (絶対入った方がいい)
  ┣ 国際運転免許証申請代 (必要と思うなら)
  ┣ ユースホステル入会料 (必要と思うなら)
  ┗ 購入品


【2】旅の費用 
  ┣ 移動代 (飛行機・船・鉄道・バスなど)
  ┣ 飲食代
  ┣ 宿代
  ┣ 観光、レジャー代
  ┗ 手続き代 (現地ビザ申請など)


【3】不在中の日本でかかる費用 
  ┣ 住居費
      ┣ 家賃や住宅ローン(家を残していくなら)
      ┣ 引越し代、荷物保管代など (賃貸を引き払うなら)
  ┣ 国民年金 (海外転出届けを出すと、継続は任意) 
  ┣ 国民健康保険(海外転出届けを出すと、強制的に脱退)
  ┗ 住民税 (昨年の収入に応じた額。一括支払いが可能)


【4】帰国後にかかる費用 
  ┣ 住居探し、引越し代、入居費用 (新たに住居を用意する人) 
  ┗ 当面の生活費


で、いくらなの? ってことだよね。。

上に書いた通り、人により住居の事情や、
旅の期間、どういうランクの旅を望むのか、
ケースバイケースなので、
総額を言ってもあんまり参考にならないかも。

あれ、、、  言わないの??

スミマセン。。。


会った人には教えようかな。。

帰国後は、全ての出費を載せる予定です。


まぁ知りたいのは、【2】旅の費用 のところだと思うけど、

移動費もなるべく安くしたいところ。

料金イメージは、

飛行機 > 船 > 鉄道 > バス

ですが、アジアやヨーロッパの航空券は

LCC(ローコストキャリア)網が できあがっていて、

だいぶ安くなっているようで、

料金イメージもだいぶ変わっています。

でもやっぱりバスが一番安いけど。


意外と高いのが、ビザ代と空港使用料。。。

外貨獲得のためか、現地での物価を考えたら、

法外な料金だろうと思う国もあったりするし。。


レジャー代が一番単価が高いですが、、

ここぞって時には使います。。。




さて、話かわって、



世界一周に必要な予算・・・・・・


会社員がいくら稼いでも、

それだけでは世界一周は実現しません 残念


なぜなら、会社員のお財布事情に、”余る”という概念が

存在しないからです。


普通の会社員が、

「お金が余ったから、会社辞めて世界一周へ行こうか」 

って絶対言わないでしょ?


足りないと思えば、いくら手元にあっても足りない。

という呪縛が解けないかぎり・・・


1年近くかけて世界一周へ行くには、

会社員のままでは難しいことの方が多いでしょう。

当然、日本にいないので出発後は

雇用保険(失業手当)も貰えません。



今ある額で可能な、世界一周の期間、ルート、 ランクの旅を

つくればいいんです。


それに加えて最も大事な・・・

「どうしても世界を一周する旅をしたいんだぁ~  」 

と叫んだ人だけが、 こういった自分への投資に踏み切るのです



[記:TAKAO]


テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

世界一周の期間

 
このブログは、「300日間 世界一周」 と名づけてます。


正直なところ、300日間きっかりで帰ってくることに

どうしても。っていうこだわりがないので、

短かったり、伸びたりするかもしれません。


「298日間 世界一周」 ってタイトルにしたら、

なんかスッキリしないでしょ?




それと、

300日間で世界一周をやり遂げる!!

っていうことではありません。

300日の間に一周を達成することが目的じゃなくて

300日分、味わってきます。ってことです。

ただし、地球をくるりと一周することにはこだわっています。

半周ではだめなんです。


その目的の解釈に、結構 人生観が現れてると思うんですよね。

どちらが正しいとか良いとか悪いとか、そんなことじゃなくて、

何かを達成することを目指しそこに生きがいを感じる人もいれば

日々何をどう感じて生きるかの方が重要な人もいます。

一周にはこだわれども僕は後者の方です。
 
ゴールにこだわることで、プロセスが霞むのは

僕には本末転倒なのです。



300日間を目安にしたのは、

寄りたい国を選んだら 10日間の旅 x 30ヶ国 になったとか

寄りたい街を選んだら 1週間の旅 x 43都市 になったとか

2ヶ月(60日間)の放浪 x 5大陸 とか

そういう目安で決めています。



[記:TAKAO]

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

全記事・一覧
記事メニュー

━━↓↓出発前↓↓━━
■世界一周計画 (5)
 ┣●旅について (1)
 ┣●世界一周について (1)
 ┣●ルートと行き先 (1)
 ┗●期間と予算 (2)
■準備編 (5)
 ┣●会社を退職 (1)
 ┣●やる事 (2)
 ┗●持ち物 (2)
■出発直前日記 (4)

━━↓↓出発後↓↓━━
■プロローグ (1)
■[第一部] 東南アジア (35)
 ┣●タイ (3)
 ┣●ラオス (6)
 ┣●とあるビーチ (6)
 ┣●タイ(再) (7)
 ┣●カンボジア (6)
 ┗●マレー半島縦断 (7)
■[第二部] 南アジア (12)
 ┣●ネパール (3)
 ┗●インド (9)
■[第三部] ヨーロッパ (28)
 ┣●トルコ (7)
 ┣●ギリシャ (9)
 ┣●イタリア (6)
 ┗●スペイン (6)
■[第四部] アフリカ (25)
 ┣●モロッコ (3)
 ┣●エジプト (4)
 ┣●ケニア (4)
 ┣●マダガスカル (8)
 ┗●ナミビア・南アフリカ (6)
■[第五部] 南米 (14)
 ┣●ブラジル (2)
 ┣●アルゼンチン・チリ (5)
 ┣●ボリビア (3)
 ┗●ペルー・エクアドル (4)
■[第六部] 中米・北米 (10)
 ┣●メキシコ (4)
 ┗●アメリカ (7)
■[第七部] オセアニア (9)
 ┣●ニュージーランド (3)
 ┣●バヌアツ共和国 (4)
 ┗●オーストラリア (2)
■エピローグ (1)
★旅のコラム (4)
 ┣●旅するあなたへ (1)
 ┣●おれたちは東洋人 (1)
 ┣●旅に出るあなたへ (1)
 ┗●想像を飛び超える日 (1)
★旅中の“なう”集 (12)

━━↓↓帰国後↓↓━━
■Special Thanks To (1)
■旅の振り返り (10)
 ┣●ルートのおさらい (1)
 ┣●お会計 (2)
 ┣●トラブル集 (3)
 ┣●回想エピソード集 (2)
 ┗●撮影動画集 (2)
■トピックス (24)
 ┣●絶景ランキング/10選 (4)
 ┣●地球を旅する 移動編 (2)
 ┣●世界を旅する仲間達 (2)
 ┣●GPSの軌跡と旅する (1)
 ┣●映画と旅する (1)
 ┣●スケッチと旅する (1)
 ┣●世界のビール (1)
 ┣●世界の飯 (6)
 ┣●世界の紙幣 (1)
 ┣●君の宗教は何だ? (1)
 ┣●世界の言語と公用語 (1)
 ┣●世界の人種とルーツ (1)
 ┗●ムービー作りました (2)
■これからの僕ら (1)
 ┗●行きたいところ (1)
■この一年半で感じたこと (5)
 ┣●旅の余韻はなかった (1)
 ┣●旅に出た3つの理由 (1)
 ┣●得たこと (2)
 ┗●僕たちの『旅』 (1)
■エンディング (1)
 ┗●New Adventure (1)
■あとがき (1)
 ┗●そして、新たな… (1)

★発表の場 (1)

 ┗●世界一周写真展 (1)


  ※( ) は記事数
記事更新履歴
月別記事・一覧
始めからぜーんぶ読みたい人は
こちらがおすすめ!
(日付の古い順に表示)
おすすめ記事・一覧
【反響が大きかった記事】
【好きな記事】
【絶景記事】
【よく検索される記事】
【アクセスの多い記事】
 などのおすすめ記事を
 ピックアップ!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

2人の世界一周ルート
2011年6月 出発
2012年5月 帰国

※地図をクリックすると大きく表示されます。
IMG_3310__380.jpg
Twitter...
[掲示板] ご意見・ご感想
ご意見・ご感想などどうぞ
Comments<>+-
Trackback <> + -
世界一周ダイジェストムービー
ブログ・プロフィール
「300日間 世界一周
(Around the World in 300 Days)」

著者: TAKAO & AKI

TAKAO & AKI

  
いまだ地に足が着いていない
30代バックパッカー(夫)と、
南国志向の元ダイビングインストラクター(妻)。
夫は12年間エンジニアとして
勤めた会社を辞め、
列車・バス・徒歩・船・飛行機を乗りついで、
300日間(+延長)、夫婦で
世界30カ国を旅したお話。

*ブログ開設
 2011年3月31日
*旅の期間
 2011年6月~2012年5月

ふたりの連絡先
連絡先が分からない方は下記の専用フォームから送ってください。
世界を旅する仲間達
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。