会社を退職

 
本日2011年3月31日付けで、

12年間エンジニアとして勤めた会社を辞めた。


12年間の会社生活を振り返る時間は既に充分に経て、

どちらかというと、これからの人生のネタに飢えていた。


それがある時、

「世界一周」というキーワードを掘り起こしてしまった。

昔々あきらめて封印してしまった箱を開けてしまった。


その瞬間から、止めようもなくあふれ出てくる

このモチベーション。

飢えていた体にあっという間に染み込んでしまった。


それからと言うもの、正直なところ感慨に浸る暇もなく、

当分前から頭の中は世界一周の事でいっぱいになった。



終わりの日、1日社内の挨拶周りをした。
 
辞め際、仕事に未練を感じなかったのが

自分なりに拍子抜けしたけど、

挨拶をまわってみると、

12年も勤めるとこんなにたくさんの人と関わってきたんだな。

って気づかされる。


こうして話してみると本当みんないい人達だった。

そうじゃない人もいたけど、

そういうのはこの際だから忘れちまおう。


・・・はい、忘れた。



自分も今まで何人もの同僚や先輩・後輩を見送ってきたけど、

残される時の方が、モチベーション的にきつかった。

去る方は、先に気持ちの切り替えができるからなんだな。


辞めてみるとわかるが、視線の先はもう未来の事しか見てない。
 
未来に対する不安感か、家族への責任感か、自分への期待感か、

何を原動力にするかは、人や家庭の事情や年齢によりそれぞれだが、

いずれにせよその未来しか見ていないっていう心境は

混沌の中で無気力と戦うより健全だ。


僕の場合はその先に待ってる運命がいかなるものであろうと、

もう一度最初からキャンパスに絵が描けるのは

やはり気持ちがいいもんだ。


ましてやこの「300日間世界一周」ブログは、

退職日からスタートするんだ。


ワクワクしないはずがない 183285.gif 183285.gif 183285.gif 



スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

予防接種

 
出発の2ヶ月前くらいから予防接種の用意が必要になります。

僕らが受けようと決めたのは5種+抗マラリア剤の購入。

・狂犬病   1回¥12,500 x 2回 
・日本脳炎  1回¥7,000
・破傷風   1回¥3,500
・A型肝炎  1回¥8,700 x 2回
・黄熱病   1回¥11,000
・抗マラリア剤の購入 6錠 ¥9,000 
-----------------------------------------------
合計: ¥72,900 /ひとりにつき 


特にこの予防接種と海外旅行保険が、僕らの懐にはだいぶ痛手ですが、

渡航先に応じて、また期間が長いので、

心配なものは受けていこうってことにしました。

狂犬病を除けば、蚊を媒体にした感染なので、

蚊とはずっと格闘して行きそうです。


狂犬病は、噛まれて感染すると100%死亡って

書いてあったので、迷わずリストに加えました。


黄熱病は、接種を証明するイエローカードがないと

入国できない国もあるので、僕らには必須です。


予防接種は海外でも接種でき、

どうやら海外の方が安いようですが、2回法の予防接種は、

一定期間あけて同じワクチンを受けなければならないので、

海外で受ける場合には注意が必要です。

環境によっては、その病院の街に足止めになるので。


僕らは他に調べることがたくさんあって、

迷ってる時間もないので、考えるのが面倒になって

とっとと日本で接種しました。


予防接種は地域の病院でも、問い合わせてみると

受け付けているところもありました。


生ワクチンは予約が必要で、値段は施設によってまちまち。

黄熱病だけは、受けられる施設は限られていて、

僕らは、希望の予防接種が全部受けられる

『日本検疫衛生協会』で受けることにしました。 
 

相談に行って、以下のようなスケジュールを組んでもらい、

定期的に通って、接種してもらっています。



~スケジュール~


初日: 狂犬病の1回目と、A型肝炎の1回目

2週間後: A型肝炎の2回目と、破傷風

4週間後: 狂犬病の2回目と、日本脳炎

6週間後: 黄熱病

~~~~~~~~

2回法の予防接種は、1回目の接種から、一定の期間

空けてから、2回目を接種しなければなりません。

黄熱病は接種後、別のワクチンを3ヶ月接種できません。

また、接種後10日程度は様子を見た方がいいということなので、 

おのずと黄熱病の接種が一番最後になり、

出発10日前程度までに打ち終えているのが望ましいので、

やはり2ヶ月程度前から準備するのが妥当なんだと思います。 

 

[記:TAKAO]
 

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

世界一周の準備リスト

 
世界一周の旅に出ようと決めてから、

4ヶ月間(2月~5月)の期間を要して、以下の準備をしています。

改めて項目を並べてみました。
 
同年代で世界一周をしたいと思った方は参考にされては

いかがでしょうか。



壁に世界地図を貼って、夫婦でまじまじと眺めるたび、

たくさんの物語が2人の旅人の頭の中を駆け抜けていきます。 

worldmap_x300c.gif



【1】旅の計画 (2月~5月) 
  ┣  世界地図を眺め、世界一周の妄想を膨らます
  ┣  予算を決める
  ┣  池上さんで世界情勢を学ぶ
  ┣  行きたい国・街・場所、やりたい事を毎日思い描く
  ┣  ルートをひたすら悩む
  ┣  期間を決める
  ┣  ルート・期間に応じたコストを計算する
  ┗  出発時期・帰国時期を決める 

 
【2】旅の情報集め・手配・出発準備 (2月~5月)
  ┣  各国基本情報調査
  ┣  各国交通手段の調査
  ┣  パスポートの用意
  ┣  ビザ申請用に写真をまとめて用意する。
  ┣  ビザの申請
  ┣  予防接種を選ぶ、受ける
  ┣  海外旅行保険を選ぶ、加入する
  ┣  歯医者で歯のチェック(歯科は海外旅行保険の対象外の為)
  ┣  国際キャッシュカードを選ぶ、つくる
  ┣  国際運転免許証を申請
  ┣  ユースホステル会員入会
  ┣  マイレージを選ぶ、入会する
  ┣  日本で手配した方が安いチケット類は手配する
  ┣  通信手段の確認・確保
    (Skype登録+Skypeクレジット購入, 携帯電話)
  ┣  情報発信の確認・確保
    (facebook登録, ブログ作成, Twitter登録)
  ┣  持ち物の持って行きかたを考える
  ┣  足りない持ち物を購入
  ┗  上記のコスト計算


【3】退職に伴う (3月~4月) 
  ┣  在籍中にクレジットカードを作成する(必要な場合)
  ┣  業務引継ぎ 
  ┣  各方面へ挨拶まわり・退職の御報告
  ┣  健康保険について学ぶ、手続きする
  ┣  年金について学ぶ、手続きする
  ┣  税金について学ぶ、手続きする
  ┣  雇用保険について学ぶ、手続きする
   (出発後は日本にいないので、雇用保険は貰えません)
  ┗  上記のコスト計算


【4】身辺整理 (4月~5月)
  ┣  不在中の裁判員制度の扱いの確認
  ┣  不在中に切れる運転免許証の有効期限の扱い
  ┣  住居の扱いを考える
    (ひきはらう場合には、荷物の保管場所を決める。引越す)
    (残す場合には、定期的な空気の入れ替えなど、誰かに依頼)
  ┣  車の扱い・処分を考える 
  ┣  電気・ガス・水道・電話・プロバイダなど停止
  ┣  役所に海外転出届けを提出
  ┣  国民健康保険の脱退
  ┣  国民年金の任意継続を考えて決める
  ┣  出発の挨拶周りと出発御報告
  ┗  上記のコスト計算


【5】帰国後の再就職の準備 (4月~5月) 
  ┣  キャリアの棚卸し
  ┗  応募書類の作成


【6】その他 (4月~継続) 
  ┣  語学の勉強
  ┣  ブログの作りこみ
  ┗  日程調整、費用のやりくり 



こんな感じですね。
 
いかがでしたか?


これでもざっくりした項目なので、

実際には、ひとつひとつがだいぶ重いテーマなので、

4ヶ月の準備期間、突っ走っても結構忙しいです。

何も考えずに。 ってわけには行きませんね。

でも、できないものでもありませんね。


がっちり準備しているようにも見えますが、

日本を離れるための手続きがほとんどです。

実際のところ、大きな移動以外のローカル移動は、

現地で情報収集しながら手配して行く感じです。


【7】出発後~ 
  ┣  宿探し
  ┣  移動手配
  ┣  ビザ申請
  ┗  ブログ更新 


出発後は、夫婦で安宿探しながら、移動の手配をしながら、

地球をぐるりと、いろんな場所を旅して、

発見して、体感して、学んで、考えて、想って、出会って、 共有して、

楽しんできます



[記:TAKAO]

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

ガイドブックと情報の運び方

 
まず出発準備の前半で、僕らを悩ませたのがガイドブックの存在。

まず、計画立てるのに情報が必要なわけで、

世界のガイドブックをかき集めた。


そんなにお金はかけられないので、

【ガイドブックの調達】
  ┣  図書館で借りられるだけ借りる
  ┣  自分で買う
  ┣  友人から借りる・もらう
  ┣  ブックオフでかき集める
  ┗  オークションでかき集める

で、全部じゃないけど、なんとかじょじょに集まる。


夫婦で、カフェで読みふけっては、

ここは外せない! と、お互い熱弁をふるう。

読めば読むほどに、世界の魅力、旅の魅力は増していくわけで、

お互いへのプレゼンにも力が入り、

なんとかしてルートに押し込むことを考える。

IMG_0075_s.jpg 





次に、出発準備の後半で、僕らを悩ませたのは、

道中はどうやって運ぶのか。

数十カ国を旅するのに、情報に飢えているが、

まさか数十冊持ち歩くなんてできないので。



ネットの情報は、

読んでいて面白いのは、 ディープで生の情報が詰まっている

個人ブログだが、 最新の情報を選り分けるのは大変だ。

大使館HPなど、割りと信頼しているサイトはともかく

ネット情報だけで旅するのは、本意じゃないんだ。

どこでもPC開けるわけじゃないしさ。

ガイドブックも、最新情報への更新は弱いし、

公式情報ってわけじゃないので、

ビザ情報など最新の情報は、大使館HPで確認してくださいとなる。

だからどれも絶対じゃないので、

信頼性は

直接聞く > 公式HP or ガイドブック > 個人ブログ

ってことになって、用途によって扱う情報を選ぶ必要があるんだよね。

最後には、自分の経験が一番信頼おける情報になるんだけどもね。




で、話は戻って、どうやって情報を持ち歩くかって話。



【印刷物】

● 現地でその都度、宿での生情報やネットで調べて印刷する。 

  ある意味これが一番有効。 だが行くまでわからない。

  どこでも入手できるとは限らない。


● 現地の本屋でガイドブックを買うこともできるが、

  日本語のガイドブックは本屋では無理。 

  あっても日本で買うよりむしろ高い。
 
  古本屋でかつて日本人が売った本を入手する。

  安くていいけど、本当にあるかわからん。


● 旅中に出会う旅人と不要になったガイドブックを交換する。

  そんな風にうまくつながってくれたら、かなりうれしい。

  実はこれに期待している。 



【電子情報】 

● 電子書籍で販売している出版社もあるが、基本英語。

  しかも印刷物より割安というわけではない。


● ネットの情報ページをダウンロード保存。

  これはある程度有効だが、ネット上のコンテンツに限られる。


● スキャナを友人から借りてきて、

  ガイドブックをスキャナで取り込み、電子化。

  とても有効だが、とてつもなく面倒くさい。。。。。。。。


● 裁断して、本を一気に電子化してくれるサービスもあるが、

  図書館で借りてる本はできない。


● ガイドブックをデジカメで撮影し、電子化。

  とても有効で、かなり面倒くさいが、
  なんとか続けれらるかも。。。 いや、どうかな 。。。


● 道中、日本からまとめて送ってもらい、どっかで受け取る。




ってことで、いろんな方法を組み合わせて行こうと思ってます。


[記:TAKAO]


テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

持ち物リスト

 
世界一周に必要な持ち物

旅だけど、旅が日常になるので、生活用品も増える。


今まで、ダイビングで遠出する時は、

ダイビング器材をキャリーに乗せてゴロゴロ引きながら、

背中にバックパックを背負っていたので、

それに比べると、器材を持たない分、荷物が小さい


いーや、器を小さく用意したので、

出発1週間前からパッキングを試して、

どうにも入らなくて、どんどんシビアな選択になってきた。


ほんとにコレで世界一周行くの

ってサイズだけど、中身はたくさん詰まってます。

後ほど写真載せようかな。



では、荷物リストです。  
 


【1】貴重品
  ┣  [夫 / 妻] パスポート(&取得したビザ)
  ┣  [夫 / 妻] 予防接種証明書
  ┣  [夫 / 妻] 海外旅行保険
  ┣  [夫 / 妻] 国際運転免許証、運転免許証
  ┣  [夫 / 妻] 緊急連絡先リスト
  ┣  [夫 / 妻] クレジットカード x 数枚 
  ┣  [夫 / 妻] 国際キャッシュカード
  ┣  [夫 / 妻] ユースホステル会員証
  ┣  [夫 / 妻] 現金 ドル
  ┣  [夫 / 妻] 大事な書類のコピーなど
  ┣  [夫 / 妻] 財布 x 複数
  ┣  [夫 / 妻] ビザ申請用顔写真 x 複数枚
  ┗  [夫 / 妻] 時計

 
【2】電子機器類
  ┣  [夫 / 妻] 携帯電話、充電器
  ┣  [夫 / 妻] ipod nano、充電器
  ┣  [夫 / 妻] デジカメ、充電器、SDカード
  ┣  [妻] デジカメ(ダイビング用)、充電器、SDカード
  ┣  [妻] ハウジング、ハウジングメンテセット
  ┣  [妻] ワイドコンバージョンレンズ
  ┣  [共有] モバイルPC、バッテリ、ACケーブル、USBメモリ 
  ┣  [共有] Skype用ヘッドセット(小)
  ┣  [共有] LAN延長アダプタ、LANケーブル1m
   (ネットカフェで自分のPCへLANを繋ぐ用)
  ┗  [共有] 変圧器、プラグ変換アダプタ、電源タップ
   (今の機器って変圧器必要とするものがない・・・)


【3】カバン、生活用品 
  ┣  [夫 / 妻] バックパック
  ┣  [夫 / 妻] デイバッグ
  ┣  [夫 / 妻] ヒップバッグ、ウェストバッグ
  ┣  [夫 / 妻] ワイヤーロック
  ┣  [夫 / 妻] ダイヤル式ロックキー x 4ヶ 
  ┣  [夫 / 妻] バックパックレインカバー
  ┣  [夫 / 妻] レインコート、折り畳み傘
  ┣  [夫 / 妻] 夏服一式 
  ┣  [夫 / 妻] 冬服一式 
  ┣  [夫 / 妻] 下着一式
  ┣  [夫 / 妻] 帽子、サングラス
  ┣  [夫 / 妻] スニーカー、クロックス、ビーサン
  ┣  [夫 / 妻] 寝袋
  ┣  [夫 / 妻] 歯磨きセット
  ┣  [夫 / 妻] シャワーセット
  ┣  [夫 / 妻] いろいろケアセット
  ┣  [夫 / 妻] タオル類、ハンカチ類、手ぬぐい類
  ┣  [夫 / 妻] マスク
  ┣  [夫 ] 耳かき
  ┣  [夫 / 妻] 懐中電灯、ライト
  ┣  [夫 / 妻] S字フック
  ┣  [夫 / 妻] カナビラ x 複数 
  ┣  [夫 / 妻] 耳栓、アイマスク、エアクッション
  ┣  [夫 / 妻] 日記帳
  ┣  [夫 / 妻] 筆記用具
  ┣  [共有] 家計簿
  ┣  [共有] 文房具
  ┣  [共有] 洗濯ロープ、洗濯ばさみ、洗剤
  ┣  [共有] 薬類(胃腸薬、解熱剤、絆創膏、虫さされなど) 
  ┣  [共有] 虫除けスプレー、蚊取線香
  ┣  [共有] ワンプッシュで12時間虫除けベープ
  ┣  [共有] つめきり
  ┣  [共有] コンパス
  ┣  [共有] ガムテープ
  ┣  [共有] ビニールひも
  ┗  [共有] ジップロック大、小


【4】レジャー用品
  ┣  [夫 / 妻] ダイビングCカード、ログブック
  ┣  [夫 / 妻] 水着 
  ┣  [夫] マスク曇り止め
  ┣  [共有] ガイドブック4冊づつ
  ┣  [共有] 地図   
  ┗  [共有] 読書用の本 x 数冊 


【5】現地で調達する予定のもの
  ┣  [夫 / 妻] 残りのビザ
  ┣  [共有] 電熱湯沸しコイル 
  ┗  [共有] トイレットペーパー



こんな感じに仕上がりました 

共有物は荷物を分担できるのが二人旅の良いところ。


妻 : 55リットルバッグ(17kgくらい)
夫 : 57リットルバッグ(17kgくらい) + デイバッグ


テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

全記事・一覧
記事メニュー

━━↓↓出発前↓↓━━
■世界一周計画 (5)
 ┣●旅について (1)
 ┣●世界一周について (1)
 ┣●ルートと行き先 (1)
 ┗●期間と予算 (2)
■準備編 (5)
 ┣●会社を退職 (1)
 ┣●やる事 (2)
 ┗●持ち物 (2)
■出発直前日記 (4)

━━↓↓出発後↓↓━━
■プロローグ (1)
■[第一部] 東南アジア (35)
 ┣●タイ (3)
 ┣●ラオス (6)
 ┣●とあるビーチ (6)
 ┣●タイ(再) (7)
 ┣●カンボジア (6)
 ┗●マレー半島縦断 (7)
■[第二部] 南アジア (12)
 ┣●ネパール (3)
 ┗●インド (9)
■[第三部] ヨーロッパ (28)
 ┣●トルコ (7)
 ┣●ギリシャ (9)
 ┣●イタリア (6)
 ┗●スペイン (6)
■[第四部] アフリカ (25)
 ┣●モロッコ (3)
 ┣●エジプト (4)
 ┣●ケニア (4)
 ┣●マダガスカル (8)
 ┗●ナミビア・南アフリカ (6)
■[第五部] 南米 (14)
 ┣●ブラジル (2)
 ┣●アルゼンチン・チリ (5)
 ┣●ボリビア (3)
 ┗●ペルー・エクアドル (4)
■[第六部] 中米・北米 (10)
 ┣●メキシコ (4)
 ┗●アメリカ (7)
■[第七部] オセアニア (9)
 ┣●ニュージーランド (3)
 ┣●バヌアツ共和国 (4)
 ┗●オーストラリア (2)
■エピローグ (1)
★旅のコラム (4)
 ┣●旅するあなたへ (1)
 ┣●おれたちは東洋人 (1)
 ┣●旅に出るあなたへ (1)
 ┗●想像を飛び超える日 (1)
★旅中の“なう”集 (12)

━━↓↓帰国後↓↓━━
■Special Thanks To (1)
■旅の振り返り (10)
 ┣●ルートのおさらい (1)
 ┣●お会計 (2)
 ┣●トラブル集 (3)
 ┣●回想エピソード集 (2)
 ┗●撮影動画集 (2)
■トピックス (24)
 ┣●絶景ランキング/10選 (4)
 ┣●地球を旅する 移動編 (2)
 ┣●世界を旅する仲間達 (2)
 ┣●GPSの軌跡と旅する (1)
 ┣●映画と旅する (1)
 ┣●スケッチと旅する (1)
 ┣●世界のビール (1)
 ┣●世界の飯 (6)
 ┣●世界の紙幣 (1)
 ┣●君の宗教は何だ? (1)
 ┣●世界の言語と公用語 (1)
 ┣●世界の人種とルーツ (1)
 ┗●ムービー作りました (2)
■これからの僕ら (1)
 ┗●行きたいところ (1)
■この一年半で感じたこと (5)
 ┣●旅の余韻はなかった (1)
 ┣●旅に出た3つの理由 (1)
 ┣●得たこと (2)
 ┗●僕たちの『旅』 (1)
■エンディング (1)
 ┗●New Adventure (1)
■あとがき (1)
 ┗●そして、新たな… (1)

★発表の場 (1)

 ┗●世界一周写真展 (1)


  ※( ) は記事数
記事更新履歴
月別記事・一覧
始めからぜーんぶ読みたい人は
こちらがおすすめ!
(日付の古い順に表示)
おすすめ記事・一覧
【反響が大きかった記事】
【好きな記事】
【絶景記事】
【よく検索される記事】
【アクセスの多い記事】
 などのおすすめ記事を
 ピックアップ!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

2人の世界一周ルート
2011年6月 出発
2012年5月 帰国

※地図をクリックすると大きく表示されます。
IMG_3310__380.jpg
Twitter...
[掲示板] ご意見・ご感想
ご意見・ご感想などどうぞ
Comments<>+-
Trackback <> + -
世界一周ダイジェストムービー
ブログ・プロフィール
「300日間 世界一周
(Around the World in 300 Days)」

著者: TAKAO & AKI

TAKAO & AKI

  
いまだ地に足が着いていない
30代バックパッカー(夫)と、
南国志向の元ダイビングインストラクター(妻)。
夫は12年間エンジニアとして
勤めた会社を辞め、
列車・バス・徒歩・船・飛行機を乗りついで、
300日間(+延長)、夫婦で
世界30カ国を旅したお話。

*ブログ開設
 2011年3月31日
*旅の期間
 2011年6月~2012年5月

ふたりの連絡先
連絡先が分からない方は下記の専用フォームから送ってください。
世界を旅する仲間達
RSSリンクの表示