スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#48 物価高に泣くイスタンブール~(トルコ)

 
つ、ついに・・・

つら  楽しかったインドを抜けた。。


トルコのイスタンブールに到着。

IMG_5489_360.jpg 



カンドー 道にうんこが落ちてない

上を見て歩ける


IMG_5436_360.jpg 



トルコは国土が

アジア大陸とヨーロッパ大陸をまたいでいる。

イスタンブールの空港は、ヨーロッパ側。

必然的に、ヨーロッパに来てしまった


でも、この先アジア側へ一旦戻ります。



ヨーロッパ側にある、ここイスタンブールの物価は、

完全ヨーロッパ寄り! 高い!


到着後、値段の折り合う宿探しに大苦戦。

アジアと同じ予算じゃ、イスタンブールじゃ

ドミトリーにしか泊れない。

7軒目にして、ようやく金額の折り合う宿に出会えた。

やれやれだ。。

イスタンブール3泊目はドミトリーへ移った。




そして、気候。

長袖登場。。。。。。。。

日差しはなんか鋭くて、日向に出ると、Tシャツだけど、

日陰や風が吹くと、長袖かな。

体感では25度前後と見た。


今までの30~32℃程度のTシャツ生活から、

ついに長袖かよ。と若干のテンションダウン。。。





泊ったエリアは、

観光名所と安宿(安くないけど)が軒を連ねるエリア。

飯屋が外国人向けで高い。

そして、、、

ケバブ、2日で飽きた


IMG_5327_360.jpg


パン食は好きだけど、パンのもそもそと、肉のもそもそで、

飽きが加速。。


トルコ、大丈夫か。。。





代わりに、楽しみは、チャイ。

ネパールやインドのような甘いミルクティーではないけれど、

チャイ(紅茶)をちょこちょこ飲む習慣が、ここトルコにもある。

だいたいいつも1TL(トルコリラ)≒43円。

IMG_5413_360.jpg


売店だったり、いろんな場所で飲める。







本命、トルコアイス。


IMG_5491_360.jpg


とろ~~~~り、伸びる食感が、、、たまらな~い。 

ってなるかと思ったけど、

甘党の僕にも、このとろ~~~り感は、いまいちでした。

僕の好みの問題ですけど。。。。





とりあえず、

8ヶ国目、入国~


IMG_5410_360.jpg 



<<アキの一言>>

トルコの宿は朝食付きが基本。

嬉しいのは、久々に朝食が山盛り! (*^-^)
悲しいのは、その半分が嫌いなチーズ! (-。-;)


スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

#49 一日5回の祈り~イスタンブール(トルコ)

 
スルタンアフメット・ジャーミー。 通称ブルーモスク。

IMG_5277_360.jpg 







IMG_5286_360.jpg 






ブルーモスクの中。

P1070280_360.jpg 








P1070260_360.jpg 









IMG_5297_360.jpg 



ここは、イスラム圏。

1日5度のイスラムの祈りが街中に流れる。

祈りが流れている間は、レストランの音楽も止まる。

イスラム圏は、マレーシアでも経験したけど、

こう毎日祈りを聞くのは初めてだな。




宗教的にはイスラム圏だが、

歴史的にはキリスト教とイスラム教が混在していた

形跡も 建物の造りに見られる。


イスラムの建物の中に、キリスト画が残る。

ブルーモスクに対面する位置に、アヤソフィア博物館。

IMG_5304_360.jpg 




トルコは、文化的にはヨーロッパとアジアのMIX。

トルコ人(クルド人)の顔立ちも、

ヨーロッパルーツとアジアルーツの人達と、

その中間的な感じなので、 なんか親しみがある。




4日程イスタンブールの町を軽くぶらぶらしながら、

なにかと刺激的だった!? インドの疲れを取るべく、基本はレスト。




ほとんどレストしながら、ぶらぶらと町の散策へ。 


なんだか文明的な国に来たなぁ、、という安心感も。



街中を走るトラム。 空港から中心街まで乗ってきました。

IMG_5438_360.jpg 




国鉄。 町の散策からの帰りに乗ってみました。

IMG_5431_360.jpg 



トルコ人が便利に使うというミニバス。

走ってきたミニバスがところどころ停まるので

行き先を聞いて同じ方面なら乗れる。

IMG_5468_360.jpg 





アジア側とヨーロッパ側を隔てるボスポラス海峡。

対岸へ渡る船や、海峡を一周する船がたくさん運航している。


これでアジア側へ行ってみたり。

IMG_5471_360.jpg 





1時間半ほどのボスポラスクルーズに出たり。


IMG_5346_360.jpg






これ、アジアとヨーロッパをつなぐ、ボスポラス大橋

IMG_5459_360.jpg 








荷物を減らすため、郵便局から3kgほど荷物を日本へ送りました。

まだ減らし足りない。

P1070284_360.jpg 




という感じで、あっと言う間にイスタンブールで4日経過。 早いっ。



<<アキの一言>>

トルコのトマトは超旨い!


テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

#50 眠りたい日々。。。~(トルコ)

 
眠気の日々。


小洒落た町を散策しながら、イスタンブールで4日間ほどレスト。

その後、長距離バスに乗って、

トルコの中部アナトリア地方へ移動。


バスは夕方発で、朝方に

トルコの中部アナトリア地方のギョレメという町へ着く。


バスはトルコのヨーロッパ側から、アジアへつながる橋を渡り、

アジア側へ!

P1070371_360.jpg 




トルコは、バス大国。

バス網が国中に張り巡らされているので、バス移動が一般的。

バス会社はピンキリでたくさんあるが、

今までのアジアのバスに比べたら、天国のよう。


目立って座席が広いわけじゃないけど、

TVモニターが付いていて、

映画も見れるし(字幕はトルコ語、音声は英語)、

ドリンクサービスもあるし、お菓子も配られる。

IMG_6370_360.jpg 

((Wifi がつながるバス会社もあるんだって。

 逆に、モニターもなく、席も狭いバス会社もある。))



ただ、バスでの深夜移動なので、

リクライニングを倒しても、腰を伸ばせないのがツライ。。。


トイレはバス内に備えてないので、

2時間おきくらいに、トイレ休憩に寄る。

トイレ休憩はちゃんとしたバスターミナルに寄るので、

その辺もさすがアジアとはちょっと違うね。


ただ、この2時間おきのトイレ休憩。

深夜の間も続く。

12時に、2時に、4時に、トイレ休憩にバスは停まる。。。

そして人の動きのザワツキに起こされる。。。。


ただでさえ苦手なリクライニングでの浅い眠りも

2時間おきに妨げられ、完全寝不足。。。。




朝方、ギョレメに着き、宿探し。

2軒目で宿を決めたら、再びレスト!



トルコに入ってから、宿は全てブレークファスト込みの宿泊料になった。


朝食の定番は、

パン、チーズ、モッツァレラチーズ、トマト、きゅうり、オリーブの実、ティー。

そんなホテルのようなメニューに、最初は、トルコは天国だぁ~! 

アジアとは違うなぁ~! と感動を分かち合っていたが、

どーもトルコに入ってから、体が重い。。。。



そして、辿り着いた結論は、朝食の食べ過ぎ。。



朝食はしっかり摂る。というのは定説だろうが、

このメニューを朝しっかり摂ると、

午前中はその消化にエネルギーが使われているようで、

午前中眠い。で、なんだかレストしたくなる。

全体的にパンもモサモサなメニューだし。


IMG_5544_360.jpg


それに気がついたのはトルコに入ってから

かなりの日数が経ってからだったので、

眠れないバス移動とあいまって、

トルコはなんだかずっとレストしたい感じでいた。

朝食はフルーツ中心がいいです。。

朝からチーズは要らない・・・



さて、バスがついたギョレメの町は、

奇岩で有名なカッパドキアの拠点となる町!

町の中にも既に奇岩が!

IMG_5530_360.jpg 



奇岩の合間に町があるというか、

奇岩をほじくって、家を建ててしまっているので、

洞窟部屋なる部屋を擁する宿も多くある。

世界遺産として登録された今は、

もうそんな建設はできないのかもしれないけど。


ということでギョレメに着いて、洞窟部屋でレスト!


IMG_5526_360.jpg 




トルコのビールは、EFES Pilsen。

IMG_5552_360.jpg 



そして、ここギョレメはイスタンブールとはまた気候が違う!!

寒い!! 到着した早朝12℃!

夏よ、いずこへ。。。




<<アキの一言>> 

インドでカレー味を避けられなかったように、
ヨーロッパではチーズを避けることができない!



テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

#51 待ってた晴天!~ギョレメ(トルコ)

 
曇り空のイスタンブール。

ロンTに時々ウィンドブレーカーだった。。


そしてギョレメ。曇り空。。

Tシャツの上にフリース着て、

その上にウィンドブレーカー着てます!

完全冬装備!


気温が下がれば、テンションなお下がる!


ギョレメの初日は、もうただレスト。


2日目、曇り空だったが、

カッパドキアを大周りするグリーンツアーに参加。


カッパドキアの観光は、主に、

バスで大回りを周るグリーンツアーと、

近場を小回りするレッドツアーを

各旅行会社が主催している。


各社のコース取りと料金は似たりよったりらしいが、

質は当たりはずれがあるようなので、

同じグリーンツアーといっても、評価はいろいろらしい。


イスタンブールのユースホステルで、

カッパドキアを観光してからイスタンブール入りした

バックパッカーと出会って、

カッパドキアを見るなら、グリーンツアーに参加して、

レッドツアーの範囲は自分でスクーターでまわるといい。

と教わっていたので、まるまるその通りの計画を立てた。


僕らは宿泊していた宿の人に

グリーンツアー手配をお願いした。


グリーンツアーに参加した日は、時々曇り空。

どちらかと言うと、ずっとうす雲っていう感じで、

観光には涼しいくらいがいいかもしれないけど、

話に聞くと、カッパドキアは晴天が多いらしいので・・・



★グリーンツアー 



IMG_5595_360.jpg 










IMG_5615_360.jpg 







IMG_5631_360.jpg 








IMG_5645_360.jpg 







地下洞窟。

ここに住んでいた時代があったということで。

ちょっと怖いっす。

P1070472_360.jpg 








★翌日、小回りを観光

で、翌日、レッドツアーの定番コースを、

自分らでスクーターをレンタルしてまわってみた。

そして、待ってた晴天! 暑い! TシャツOK!


P1070550_360.jpg 






P1070572_360.jpg 









IMG_5829_360.jpg 







IMG_5791_360.jpg  







IMG_5865_360.jpg 







この日の夕日はすごかった。

いやぁ、まじですごかった。。。

IMG_5906_360.jpg





この晴天を待って、さらに延泊して、

どうしてもアキにはやりたいことがある。


それは、次のお話。




<<アキの一言>>

ハチミツはご自由に!


テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

#52 晴天の大空へ!~ギョレメ(トルコ)

 
晴天を待って、延泊して

アキがやりたかったこと。


それは、、、、



・・・これ。





P1070645_360.jpg 





IMG_6013_360.jpg 






IMG_5958_360.jpg 







IMG_5990_360.jpg 







IMG_5987_360.jpg 






IMG_5992_360.jpg 






IMG_6001_360.jpg 






毎朝、この町は、カッパドキアを上空から眺める気球でいっぱいになる。

まるでバルーン・フェスティバル!

IMG_5928_360.jpg 





IMG_5775_360.jpg 




それを毎朝地上から見ていて、

絶対やりたいと思ったものの、晴天じゃないとやりたくない。

ということで、晴天まで滞在して待っての、気球


上空から眺める中部アナトリア地方は、

なんつったってスケールがでかい


気球に乗って約1時間。


感動のアキはうっすら目元が光っていたような・・・


IMG_6041_360b.jpg 



さて、次の町へ再び深夜バス移動~



<<アキの一言>>

なにげに憧れてた気球飛行。



テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

全記事・一覧
記事メニュー

━━↓↓出発前↓↓━━
■世界一周計画 (5)
 ┣●旅について (1)
 ┣●世界一周について (1)
 ┣●ルートと行き先 (1)
 ┗●期間と予算 (2)
■準備編 (5)
 ┣●会社を退職 (1)
 ┣●やる事 (2)
 ┗●持ち物 (2)
■出発直前日記 (4)

━━↓↓出発後↓↓━━
■プロローグ (1)
■[第一部] 東南アジア (35)
 ┣●タイ (3)
 ┣●ラオス (6)
 ┣●とあるビーチ (6)
 ┣●タイ(再) (7)
 ┣●カンボジア (6)
 ┗●マレー半島縦断 (7)
■[第二部] 南アジア (12)
 ┣●ネパール (3)
 ┗●インド (9)
■[第三部] ヨーロッパ (28)
 ┣●トルコ (7)
 ┣●ギリシャ (9)
 ┣●イタリア (6)
 ┗●スペイン (6)
■[第四部] アフリカ (25)
 ┣●モロッコ (3)
 ┣●エジプト (4)
 ┣●ケニア (4)
 ┣●マダガスカル (8)
 ┗●ナミビア・南アフリカ (6)
■[第五部] 南米 (14)
 ┣●ブラジル (2)
 ┣●アルゼンチン・チリ (5)
 ┣●ボリビア (3)
 ┗●ペルー・エクアドル (4)
■[第六部] 中米・北米 (10)
 ┣●メキシコ (4)
 ┗●アメリカ (7)
■[第七部] オセアニア (9)
 ┣●ニュージーランド (3)
 ┣●バヌアツ共和国 (4)
 ┗●オーストラリア (2)
■エピローグ (1)
★旅のコラム (4)
 ┣●旅するあなたへ (1)
 ┣●おれたちは東洋人 (1)
 ┣●旅に出るあなたへ (1)
 ┗●想像を飛び超える日 (1)
★旅中の“なう”集 (12)

━━↓↓帰国後↓↓━━
■Special Thanks To (1)
■旅の振り返り (10)
 ┣●ルートのおさらい (1)
 ┣●お会計 (2)
 ┣●トラブル集 (3)
 ┣●回想エピソード集 (2)
 ┗●撮影動画集 (2)
■トピックス (24)
 ┣●絶景ランキング/10選 (4)
 ┣●地球を旅する 移動編 (2)
 ┣●世界を旅する仲間達 (2)
 ┣●GPSの軌跡と旅する (1)
 ┣●映画と旅する (1)
 ┣●スケッチと旅する (1)
 ┣●世界のビール (1)
 ┣●世界の飯 (6)
 ┣●世界の紙幣 (1)
 ┣●君の宗教は何だ? (1)
 ┣●世界の言語と公用語 (1)
 ┣●世界の人種とルーツ (1)
 ┗●ムービー作りました (2)
■これからの僕ら (1)
 ┗●行きたいところ (1)
■この一年半で感じたこと (5)
 ┣●旅の余韻はなかった (1)
 ┣●旅に出た3つの理由 (1)
 ┣●得たこと (2)
 ┗●僕たちの『旅』 (1)
■エンディング (1)
 ┗●New Adventure (1)
■あとがき (1)
 ┗●そして、新たな… (1)

★発表の場 (1)

 ┗●世界一周写真展 (1)


  ※( ) は記事数
記事更新履歴
月別記事・一覧
始めからぜーんぶ読みたい人は
こちらがおすすめ!
(日付の古い順に表示)
おすすめ記事・一覧
【反響が大きかった記事】
【好きな記事】
【絶景記事】
【よく検索される記事】
【アクセスの多い記事】
 などのおすすめ記事を
 ピックアップ!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

2人の世界一周ルート
2011年6月 出発
2012年5月 帰国

※地図をクリックすると大きく表示されます。
IMG_3310__380.jpg
Twitter...
[掲示板] ご意見・ご感想
ご意見・ご感想などどうぞ
Comments<>+-
Trackback <> + -
世界一周ダイジェストムービー
ブログ・プロフィール
「300日間 世界一周
(Around the World in 300 Days)」

著者: TAKAO & AKI

TAKAO & AKI

  
いまだ地に足が着いていない
30代バックパッカー(夫)と、
南国志向の元ダイビングインストラクター(妻)。
夫は12年間エンジニアとして
勤めた会社を辞め、
列車・バス・徒歩・船・飛行機を乗りついで、
300日間(+延長)、夫婦で
世界30カ国を旅したお話。

*ブログ開設
 2011年3月31日
*旅の期間
 2011年6月~2012年5月

ふたりの連絡先
連絡先が分からない方は下記の専用フォームから送ってください。
世界を旅する仲間達
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。