スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#64 クルーズ船で34時間

 
僕らは移動手段の中では、大型フェリーが一番好きだ。

シート席だけの小さい船は別だが、

大きい船は船内を自由に動き回れるし、海眺めてても飽きないし、

床の上でも寝袋敷いて寝られるし。



というわけで、


IMG_7803_360.jpg


僕らが、ギリシャの港町パトラから乗り込んだ船は、でかい。

まーじーでー、でかい


ここで、船中泊、2泊。

行き先も、かーなーりー遠い。


なーのーに、 シャワー設備なし 


なぜ!?!?



乗船券は一番安い、席無しの「デッキクラス」。

デッキって、外の・・・?


・・・ずっと外はキツイだろぅ。。

朝、夜の気候は、

ロンTの上にフリース着て、その上にウィンドブレーカー。

・・・ずっと外はキツイだろぅ。。。



と心配したけど、どうやら

船内のパブリックスペースは使ってよいらしく、

ラウンジの長ソファ席を確保して、寝袋用意して、準備完了。


ただ、同じデッキクラスと思われる学生っぽい欧米人の若者の団体は

外に出されてたから、本当はどうなんだろう???



まぁ、おやすみ・・・


夜はちゃんと電気消える。

IMG_7841_360.jpg 




さて、船は島に立ち寄りながら、最終目的地はどこへ向かうのか。


IMG_7819_360.jpg 


IMG_7833_360.jpg




船内のレストランは値段が高いので、

いろいろ食料を持参してから乗り込んだ。




なかでもヒットしたのが、これ。

一番細いパスタと、トマトスープの粉末を買っておいた。

船内で水だけ買って、


 1.カップに水を注ぎ、電熱コイルで湯を沸かす

 2.沸いたらパスタを入れ、蓋を閉めて待つ。

 3.数分経ったら、トマトスープの粉末を入れて、かきまぜる。

できあがり。

IMG_7828_360.jpg



・・・うまい

買ったトマトスープとパスタの相性がバツグン

電源さえあれば、パスタだって茹でられる


これを発見して以来、

僕らの旅に、キッチンはない場合でも麺類は食べられる。

という結論を出し、乾麺系の実験を繰り返すのでした。




IMG_7867_360.jpg 






やがて、3日目の朝方、船はとある街に近づいた。

気温もグッと下がってる。 旅もすっかり秋を迎えてる。


IMG_7888_360.jpg 


予定より2時間遅れて、34時間の航海の後、

ここが船の最終目的地。


さぁ、ここはどんな街なんだろう。



* * *



新しい街に着く前は、ここはどんな街なんだろう。

というワクワク感と不安感がある。


アジアにいた時は、町によっては、

ピリピリと戦闘態勢で乗り込むことも多かったが、

ヨーロッパに入ってからは、サントリーニ島やミコノス島で

すっかりほだされてしまって、時々期待感だけで旅をしている。



新しい町を訪れることは、なんだか謎解きのよう。

TVで見る町も、ガイドブックで見る町も、

当然といえば当然だが、実際のそれとはかなり違う。


インドの旅だって、ガイドブックに、

当然ながら道端の牛のうんこの事なんて書いてない。


インドの店の片隅に、日本の旅行雑誌 ”る○ぶインド”

があるのを見つけて、パラパラと見てしまった。

そしたら・・・ インドが超可愛く紹介されている!!

それは・・・ だいぶ現実とかけ離れてるぞ~!!

大丈夫かぁ~!!

でも、その作者はそう感じたんだな。 。。?


ということで、

TV、雑誌、そしてブログも。

あらゆるメディアは作者の目を通して感じたものである以上、 

(公共メディアは責任を負うべきだが)

その人にとってだけの真実。

自分が感じたことを発信すること以上に、

人が発信したものを、どう選り分けて受け止めて消化するかは

難しいテーマのひとつです。


旅の途中で僕らが最も引き付けられる情報は、

そこを通ってきた旅人からの生の情報。

会話から伝わってくる以上の手段はない。


それでも自分のパズルを完成させるには、

最後に自分で体験した主観が必要。

どんだけ他から情報を集めても、

そのパズルは完成しないんだなぁ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

全記事・一覧
記事メニュー

━━↓↓出発前↓↓━━
■世界一周計画 (5)
 ┣●旅について (1)
 ┣●世界一周について (1)
 ┣●ルートと行き先 (1)
 ┗●期間と予算 (2)
■準備編 (5)
 ┣●会社を退職 (1)
 ┣●やる事 (2)
 ┗●持ち物 (2)
■出発直前日記 (4)

━━↓↓出発後↓↓━━
■プロローグ (1)
■[第一部] 東南アジア (35)
 ┣●タイ (3)
 ┣●ラオス (6)
 ┣●とあるビーチ (6)
 ┣●タイ(再) (7)
 ┣●カンボジア (6)
 ┗●マレー半島縦断 (7)
■[第二部] 南アジア (12)
 ┣●ネパール (3)
 ┗●インド (9)
■[第三部] ヨーロッパ (28)
 ┣●トルコ (7)
 ┣●ギリシャ (9)
 ┣●イタリア (6)
 ┗●スペイン (6)
■[第四部] アフリカ (25)
 ┣●モロッコ (3)
 ┣●エジプト (4)
 ┣●ケニア (4)
 ┣●マダガスカル (8)
 ┗●ナミビア・南アフリカ (6)
■[第五部] 南米 (14)
 ┣●ブラジル (2)
 ┣●アルゼンチン・チリ (5)
 ┣●ボリビア (3)
 ┗●ペルー・エクアドル (4)
■[第六部] 中米・北米 (10)
 ┣●メキシコ (4)
 ┗●アメリカ (7)
■[第七部] オセアニア (9)
 ┣●ニュージーランド (3)
 ┣●バヌアツ共和国 (4)
 ┗●オーストラリア (2)
■エピローグ (1)
★旅のコラム (4)
 ┣●旅するあなたへ (1)
 ┣●おれたちは東洋人 (1)
 ┣●旅に出るあなたへ (1)
 ┗●想像を飛び超える日 (1)
★旅中の“なう”集 (12)

━━↓↓帰国後↓↓━━
■Special Thanks To (1)
■旅の振り返り (10)
 ┣●ルートのおさらい (1)
 ┣●お会計 (2)
 ┣●トラブル集 (3)
 ┣●回想エピソード集 (2)
 ┗●撮影動画集 (2)
■トピックス (24)
 ┣●絶景ランキング/10選 (4)
 ┣●地球を旅する 移動編 (2)
 ┣●世界を旅する仲間達 (2)
 ┣●GPSの軌跡と旅する (1)
 ┣●映画と旅する (1)
 ┣●スケッチと旅する (1)
 ┣●世界のビール (1)
 ┣●世界の飯 (6)
 ┣●世界の紙幣 (1)
 ┣●君の宗教は何だ? (1)
 ┣●世界の言語と公用語 (1)
 ┣●世界の人種とルーツ (1)
 ┗●ムービー作りました (2)
■これからの僕ら (1)
 ┗●行きたいところ (1)
■この一年半で感じたこと (5)
 ┣●旅の余韻はなかった (1)
 ┣●旅に出た3つの理由 (1)
 ┣●得たこと (2)
 ┗●僕たちの『旅』 (1)
■エンディング (1)
 ┗●New Adventure (1)
■あとがき (1)
 ┗●そして、新たな… (1)

★発表の場 (1)

 ┗●世界一周写真展 (1)


  ※( ) は記事数
記事更新履歴
月別記事・一覧
始めからぜーんぶ読みたい人は
こちらがおすすめ!
(日付の古い順に表示)
おすすめ記事・一覧
【反響が大きかった記事】
【好きな記事】
【絶景記事】
【よく検索される記事】
【アクセスの多い記事】
 などのおすすめ記事を
 ピックアップ!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

2人の世界一周ルート
2011年6月 出発
2012年5月 帰国

※地図をクリックすると大きく表示されます。
IMG_3310__380.jpg
Twitter...
[掲示板] ご意見・ご感想
ご意見・ご感想などどうぞ
Comments<>+-
Trackback <> + -
世界一周ダイジェストムービー
ブログ・プロフィール
「300日間 世界一周
(Around the World in 300 Days)」

著者: TAKAO & AKI

TAKAO & AKI

  
いまだ地に足が着いていない
30代バックパッカー(夫)と、
南国志向の元ダイビングインストラクター(妻)。
夫は12年間エンジニアとして
勤めた会社を辞め、
列車・バス・徒歩・船・飛行機を乗りついで、
300日間(+延長)、夫婦で
世界30カ国を旅したお話。

*ブログ開設
 2011年3月31日
*旅の期間
 2011年6月~2012年5月

ふたりの連絡先
連絡先が分からない方は下記の専用フォームから送ってください。
世界を旅する仲間達
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。