[トラブル集] 安宿に巣食う恐怖

 
旅で使う安宿。


バックパッカー達が


ハズレの宿を引いた時、


どんな恐怖が待ってるかって・・・



IMG_1034_360.jpg 



それは、ダニ。

ダニは一度刺したら、体の上を這いながら次々と刺す。


マットレスに付き、シーツに付き、毛布に付き、

服に付き、寝袋に付く。


一度被害に遭ったら、服は洗濯・天日干し、

さまざま策を講じないと、一緒に連れて旅することになる。



最初にダニにやられたのは、マレーシア。

マレーシア特有のビル構造により、

窓が無い部屋が多い。

窓がなく、エアコンがない部屋は、換気能力に乏しく、

湿気ったマットレスはダニの恰好の住処となる。



もうひとつのケースは、

前に泊まった旅人がダニを連れてくるケース。

宿としては迷惑な話だが、

旅人にとっても、宿の見た目の衛生面から判断できない

難しさがある。



宿選びの際のチェックポイントに、部屋の換気と

ベッドの湿気がある。

これをクリアしないと部屋は借りない。


が、完全に避ける事は不可能。



翌朝には症状が出てくるものもあれば、

何日か潜伏期間を置いた後、赤い斑点が出てくるものもある。




最も最悪だった宿は、モロッコのマラケシュで 

1軒の宿で、体を100箇所以上、ダニに刺されたことだ。


両手、両足、背中、腹、首。


一度にそれだけ刺されると、


痒さもさることながら、見た目もかなりヘコむ。


IMG_1552_360.jpg


僕らは、タイにいる時、

ダニ・ノミ・虫刺されに効く飲み薬と塗り薬を

病院で処方してもらって、長旅に備えた。


大抵のダニ痕は、薬を塗って1週間もすると、

引いていく。




旅人を恐怖に陥れるのは、ダニだけではない。

それを越える恐怖。

それが、南京虫(Bed Bug)。


体長7~8mmで、深夜に活動する。

体を這い回り、血を吸いながら、連続して刺す。

一度刺されたら、のたうちまわる痒さと、刺し痕の見た目の酷さから、
 
どんなツワモノでも、恐れおののくというから、 末恐ろしい。



その南京虫とは、マダガスカルで出遭ってしまった。

夜、木製のベッドに潜んでいると聞いていたものの、

僕が刺されたのは、真昼間の木製の椅子に座っている

時だった。

わずか10分の間にふとももの内側を20箇所以上、

次々と南京虫にさされた。

確かにあまりの痒さに、かきむしりたい衝動との戦いだった。



安宿の安旅は、その値段の安さと引き換えに、

さまざまなリスクを伴っているということです。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

全記事・一覧
記事メニュー

━━↓↓出発前↓↓━━
■世界一周計画 (5)
 ┣●旅について (1)
 ┣●世界一周について (1)
 ┣●ルートと行き先 (1)
 ┗●期間と予算 (2)
■準備編 (5)
 ┣●会社を退職 (1)
 ┣●やる事 (2)
 ┗●持ち物 (2)
■出発直前日記 (4)

━━↓↓出発後↓↓━━
■プロローグ (1)
■[第一部] 東南アジア (35)
 ┣●タイ (3)
 ┣●ラオス (6)
 ┣●とあるビーチ (6)
 ┣●タイ(再) (7)
 ┣●カンボジア (6)
 ┗●マレー半島縦断 (7)
■[第二部] 南アジア (12)
 ┣●ネパール (3)
 ┗●インド (9)
■[第三部] ヨーロッパ (28)
 ┣●トルコ (7)
 ┣●ギリシャ (9)
 ┣●イタリア (6)
 ┗●スペイン (6)
■[第四部] アフリカ (25)
 ┣●モロッコ (3)
 ┣●エジプト (4)
 ┣●ケニア (4)
 ┣●マダガスカル (8)
 ┗●ナミビア・南アフリカ (6)
■[第五部] 南米 (14)
 ┣●ブラジル (2)
 ┣●アルゼンチン・チリ (5)
 ┣●ボリビア (3)
 ┗●ペルー・エクアドル (4)
■[第六部] 中米・北米 (10)
 ┣●メキシコ (4)
 ┗●アメリカ (7)
■[第七部] オセアニア (9)
 ┣●ニュージーランド (3)
 ┣●バヌアツ共和国 (4)
 ┗●オーストラリア (2)
■エピローグ (1)
★旅のコラム (4)
 ┣●旅するあなたへ (1)
 ┣●おれたちは東洋人 (1)
 ┣●旅に出るあなたへ (1)
 ┗●想像を飛び超える日 (1)
★旅中の“なう”集 (12)

━━↓↓帰国後↓↓━━
■Special Thanks To (1)
■旅の振り返り (10)
 ┣●ルートのおさらい (1)
 ┣●お会計 (2)
 ┣●トラブル集 (3)
 ┣●回想エピソード集 (2)
 ┗●撮影動画集 (2)
■トピックス (24)
 ┣●絶景ランキング/10選 (4)
 ┣●地球を旅する 移動編 (2)
 ┣●世界を旅する仲間達 (2)
 ┣●GPSの軌跡と旅する (1)
 ┣●映画と旅する (1)
 ┣●スケッチと旅する (1)
 ┣●世界のビール (1)
 ┣●世界の飯 (6)
 ┣●世界の紙幣 (1)
 ┣●君の宗教は何だ? (1)
 ┣●世界の言語と公用語 (1)
 ┣●世界の人種とルーツ (1)
 ┗●ムービー作りました (2)
■これからの僕ら (1)
 ┗●行きたいところ (1)
■この一年半で感じたこと (5)
 ┣●旅の余韻はなかった (1)
 ┣●旅に出た3つの理由 (1)
 ┣●得たこと (2)
 ┗●僕たちの『旅』 (1)
■エンディング (1)
 ┗●New Adventure (1)
■あとがき (1)
 ┗●そして、新たな… (1)

★発表の場 (1)

 ┗●世界一周写真展 (1)


  ※( ) は記事数
記事更新履歴
月別記事・一覧
始めからぜーんぶ読みたい人は
こちらがおすすめ!
(日付の古い順に表示)
おすすめ記事・一覧
【反響が大きかった記事】
【好きな記事】
【絶景記事】
【よく検索される記事】
【アクセスの多い記事】
 などのおすすめ記事を
 ピックアップ!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

2人の世界一周ルート
2011年6月 出発
2012年5月 帰国

※地図をクリックすると大きく表示されます。
IMG_3310__380.jpg
Twitter...
[掲示板] ご意見・ご感想
ご意見・ご感想などどうぞ
Comments<>+-
Trackback <> + -
世界一周ダイジェストムービー
ブログ・プロフィール
「300日間 世界一周
(Around the World in 300 Days)」

著者: TAKAO & AKI

TAKAO & AKI

  
いまだ地に足が着いていない
30代バックパッカー(夫)と、
南国志向の元ダイビングインストラクター(妻)。
夫は12年間エンジニアとして
勤めた会社を辞め、
列車・バス・徒歩・船・飛行機を乗りついで、
300日間(+延長)、夫婦で
世界30カ国を旅したお話。

*ブログ開設
 2011年3月31日
*旅の期間
 2011年6月~2012年5月

ふたりの連絡先
連絡先が分からない方は下記の専用フォームから送ってください。
世界を旅する仲間達
RSSリンクの表示