#102 イグアスの滝はどっち側から見るか?

 
毎日降る雨に、

逃げるようにして飛び出したサンパウロ。。


ブラジルは、予定では本当はリオデジャネイロ行ったり、

サンルイスへ行って、そこからレンソイス大砂丘を見たり、

ボニート行って、川をシュノーケルでくだったり、

いろいろ予定していたのだがぁ~~


晴れてこそのレンソイス大砂丘だしぃ、、

ボニートだしぃ、、

雨によって完全に気分が乗らない~~。

その代わりに旨い飯を食べたりで。



さてっ!


毎日相談して、ようやく行き先が決まった。


バスで早々にアルゼンチンに行っちゃおぅ。


そうだ、イグアスの滝へ行こう!


イグアスの滝は世界三大瀑布のひとつに数えられ、


その水量は世界一の滝。


ブラジルとアルゼンチンの国境にまたがっており、


ブラジル側から見るか、アルゼンチン側から見るか、


意見の分かれるところである。


それぞれ特徴があって、


ブラジル側からは割りと全体像を見ることができて、


アルゼンチン側からは、イグアスの滝の中でも


最も迫力のある“悪魔ののどぶえ”と呼ばれる滝を


間近に見ることができる。



悩んだ結果、


2日間に渡って、ブラジル側とアルゼンチン側の


両方から見ることにしました。



まずは、サンパウロから、長距離バスに乗り、


ブラジル側のイグアスの滝へのアクセスの拠点となる


フォズ・ド・イグアスへ。 バスで18時間くらい・・・


フォズ・ド・イグアスからはイグアスの滝行きのバスが出ている。


そして・・・


世界三大瀑布のひとつ、イグアスの滝が見えてきた~~!!

(ブラジル側)


IMGP4037_380.jpg 




おぉ、ボートで滝に近づくアトラクションだっ!


IMGP4045_380.jpg 





遊歩道が滝の絶景ポイントまで延びているので、


とても良い眺めと迫力です!



IMGP4061_380.jpg 






IMGP4088_380.jpg 






IMGP4122_380.jpg 







IMGP4110_380.jpg 




当然水しぶきで、全身びしょぬれ。


もちろん防水カメラで備えて行きました。


P1050067_380.jpg 







P1050074_380.jpg 



- - - -


翌日、バスで国境越えブラジル→アルゼンチン。


出国審査を終え、次のバスがなかなか来ない・・・



IMG_6496_380.jpg 




待ちくたびれたが・・・

21カ国目、アルゼンチン入国!


IMG_6516_380.jpg 





アルゼンチン側からの見所は、間近に見る“悪魔ののどぶえ”!!


超ド級の迫力! しぶきもあって、あんまり写真も撮れない・・・


IMGP4181_380.jpg 



ブラジル側とアルゼンチン側、どっちからが良かったかというのも


よく聞かれたけど、結局僕らの間でも、どっちがって決まりませんでした。


それぞれ良かったので、、



<<アキの一言>>

・ブラジル側、アルゼンチン側って入場料どんなけ取るねん

・帽子が吹っ飛び、思い出消える・・・



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Foz do Iguacu / BRAZIL,  Puerto Iguazu / ARGENTINA

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

確かにバスは来ない。

そうそう、私たちもめっちゃバス待ったよ。
そしてどちら側からも滝を見に行った。
どっちもよくて両方見てよかったと思ってる。
アルゼンチン!ブエノス!いいな~あきちゃんタンゴ似合いそう!習ってみたら?

かずみさんへ

タンゴー!
アルゼンチン・タンゴを見に行きたいと思ったのに、
宿に根がはっちゃって、見に行かずじまいでした。
あー残念。。
まわりではみんな見に行ってたけどねー。


No title

ボートで滝に近づくやつ乗ったよ~
近づくっていうより滝の中に突入しちゃうから
完璧びしょぬれで。水着が必要なくらいで。
どっちも別の良さがあるよね!

はまちゃん、ちょっとやせた?

A2さんへ

乗ったんだぁ! 今は滝の中までは行ってない感じだったよ。
もう入らないのかもね。
体重も何もびっくりするくらい変わってないから、
ワイコン効果だね。
端っこに立つと、すごい痩せてみえる!!

ボートいいなぁ。
悪魔ののど笛でね、帽子が吹っ飛んでね、、
ボートに乗るどころじゃなくなったんだよねぇ。
でも奇跡的に帽子は手元に戻ってきたけどね!

A2さんへ

やっぱり今でもイグアスの滝のボートは、突っ込むみたいですね。
全記事・一覧
記事メニュー

━━↓↓出発前↓↓━━
■世界一周計画 (5)
 ┣●旅について (1)
 ┣●世界一周について (1)
 ┣●ルートと行き先 (1)
 ┗●期間と予算 (2)
■準備編 (5)
 ┣●会社を退職 (1)
 ┣●やる事 (2)
 ┗●持ち物 (2)
■出発直前日記 (4)

━━↓↓出発後↓↓━━
■プロローグ (1)
■[第一部] 東南アジア (35)
 ┣●タイ (3)
 ┣●ラオス (6)
 ┣●とあるビーチ (6)
 ┣●タイ(再) (7)
 ┣●カンボジア (6)
 ┗●マレー半島縦断 (7)
■[第二部] 南アジア (12)
 ┣●ネパール (3)
 ┗●インド (9)
■[第三部] ヨーロッパ (28)
 ┣●トルコ (7)
 ┣●ギリシャ (9)
 ┣●イタリア (6)
 ┗●スペイン (6)
■[第四部] アフリカ (25)
 ┣●モロッコ (3)
 ┣●エジプト (4)
 ┣●ケニア (4)
 ┣●マダガスカル (8)
 ┗●ナミビア・南アフリカ (6)
■[第五部] 南米 (14)
 ┣●ブラジル (2)
 ┣●アルゼンチン・チリ (5)
 ┣●ボリビア (3)
 ┗●ペルー・エクアドル (4)
■[第六部] 中米・北米 (10)
 ┣●メキシコ (4)
 ┗●アメリカ (7)
■[第七部] オセアニア (9)
 ┣●ニュージーランド (3)
 ┣●バヌアツ共和国 (4)
 ┗●オーストラリア (2)
■エピローグ (1)
★旅のコラム (4)
 ┣●旅するあなたへ (1)
 ┣●おれたちは東洋人 (1)
 ┣●旅に出るあなたへ (1)
 ┗●想像を飛び超える日 (1)
★旅中の“なう”集 (12)

━━↓↓帰国後↓↓━━
■Special Thanks To (1)
■旅の振り返り (10)
 ┣●ルートのおさらい (1)
 ┣●お会計 (2)
 ┣●トラブル集 (3)
 ┣●回想エピソード集 (2)
 ┗●撮影動画集 (2)
■トピックス (24)
 ┣●絶景ランキング/10選 (4)
 ┣●地球を旅する 移動編 (2)
 ┣●世界を旅する仲間達 (2)
 ┣●GPSの軌跡と旅する (1)
 ┣●映画と旅する (1)
 ┣●スケッチと旅する (1)
 ┣●世界のビール (1)
 ┣●世界の飯 (6)
 ┣●世界の紙幣 (1)
 ┣●君の宗教は何だ? (1)
 ┣●世界の言語と公用語 (1)
 ┣●世界の人種とルーツ (1)
 ┗●ムービー作りました (2)
■これからの僕ら (1)
 ┗●行きたいところ (1)
■この一年半で感じたこと (5)
 ┣●旅の余韻はなかった (1)
 ┣●旅に出た3つの理由 (1)
 ┣●得たこと (2)
 ┗●僕たちの『旅』 (1)
■エンディング (1)
 ┗●New Adventure (1)
■あとがき (1)
 ┗●そして、新たな… (1)

★発表の場 (1)

 ┗●世界一周写真展 (1)


  ※( ) は記事数
記事更新履歴
月別記事・一覧
始めからぜーんぶ読みたい人は
こちらがおすすめ!
(日付の古い順に表示)
おすすめ記事・一覧
【反響が大きかった記事】
【好きな記事】
【絶景記事】
【よく検索される記事】
【アクセスの多い記事】
 などのおすすめ記事を
 ピックアップ!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

2人の世界一周ルート
2011年6月 出発
2012年5月 帰国

※地図をクリックすると大きく表示されます。
IMG_3310__380.jpg
Twitter...
[掲示板] ご意見・ご感想
ご意見・ご感想などどうぞ
Comments<>+-
Trackback <> + -
世界一周ダイジェストムービー
ブログ・プロフィール
「300日間 世界一周
(Around the World in 300 Days)」

著者: TAKAO & AKI

TAKAO & AKI

  
いまだ地に足が着いていない
30代バックパッカー(夫)と、
南国志向の元ダイビングインストラクター(妻)。
夫は12年間エンジニアとして
勤めた会社を辞め、
列車・バス・徒歩・船・飛行機を乗りついで、
300日間(+延長)、夫婦で
世界30カ国を旅したお話。

*ブログ開設
 2011年3月31日
*旅の期間
 2011年6月~2012年5月

ふたりの連絡先
連絡先が分からない方は下記の専用フォームから送ってください。
世界を旅する仲間達
RSSリンクの表示