スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#114 またバスか・・・6日間の過酷な移動!

 
マチュピチュ遺跡を訪れた後、 クスコに戻り、


僕らは、残りの南米をひたすらバスで北上することにした。


ペルーのクスコからエクアドルのキトまで、バスで。。。


●クスコ(ペルー)→リマ(ペルー)

  所要時間: 23時間

●リマ(ペルー)→グアヤキル(エクアドル)

  所要時間: 28時間

●グアヤキル(エクアドル)→キト(エクアドル)

  所要時間: 8時間



合計 59時間のバス乗車か・・・・・・・


どれもきついなぁ。。。


せめて、リマで1泊、グアヤキルで1泊しようかな。。。


で、始まった長距離バス移動。


まず、クスコ-リマ間で選んだバスは、 「Cruz del Sur」社のバス。


IMG_9322_380.jpg  



狙って、2階の一番前の席を予約。


眺めがよいから!!


IMG_9275_380.jpg 





22時間乗車ともなると、、、


飯も出る。


IMG_9317_380.jpg 






ビンゴも行われる(アナウンスはスペイン語)。


IMG_9279_380.jpg 




Ipod 聞いたり、


PCに入れていたTV番組の録画を見たり、


本を読んだり、、寝たり、、


寝たり、、 寝たり、、、ぼーっとしたり、寝たり、、、


これで10時間くらいかな・・・


そこから先は無我の境地です。。






リマに到着し、なんだかバス揺れが体に残っているような・・・


リマで1泊。



- - - - - - - - - -



翌日今度は、


リマ(ペルー) → グアヤキル(エクアドル)間の 28時間バス。


こちらも「Cruz del Sur」を選んだ。



IMGP5782_380.jpg



今度は途中にペルーからエクアドルへの国境超えがあり、


ペルーの出国、エクアドルの入国でそれぞれバスが停まり、


手続きをする。


僕はペルーの出国カードをマチュピチュ辺りで落として


なくしてしまっていたので、


出国手続きに不安があったが、、、


案の定「税金を払え」と言われたが、


何の税金かしつこく聞き返してるうちに、


もういいよっ。ってなって無事通過。



さぁ 28時間のバス、


どうやって過ごしたのか、全く思い出せないほど、


バスでのネタは尽きてしまった。


早々に無我の境地へ達する。。


IMGP5815_380.jpg 




グアヤキルに到着し、宿で一泊。


ここで、ようやく高地から開放され、


ねっとりとしたまとわりつく空気に歓迎された。


それがちょっとうれしかった。



- - - - - - - - - -



翌朝、今度は


グアヤキル(エクアドル)→ キト(エクアドル)間を


走るバス(8時間)に乗る。


国が変わって、今度はエクアドルのバス。



IMGP5824_380.jpg



エアコン無しのまたまたおんぼろバスに逆戻りじゃ~~


窓開けてないと、超蒸し暑いので、窓開けて


風を感じながら走るバスは、


暑さと湿気で、なんだか東南アジアを思い出す・・・


東南アジアを旅してたのは、いつだっけ。。。


ずいぶん時が経ったような・・・


風景も荒野続きだった高地に比べ、


緑が目につく。



IMGP5836_380.jpg




決して快適ではなかったはずのバスだが、


どこか懐かしさでいっぱいになってしまった。



夕方、キトに到着。


実は、キトは再び2800m級のやや高地。


寒い・・・


またかよーーー


そしてここ、キトからのフライトが午前4時発という


残念なスケジュール。


キトの空港に、夜到着した僕らは、再び空港泊。


そして、最後が駆け足だったが、


僕らの南米の旅は終わった。




- - - - - - - - - -


南米は、ひたすら長距離バス移動だった。


そして後半は高地続きだった。


でも、南米の旅は楽しい。


南米には絶景と、出会いが待っているよ☆




★前半:ブラジル、アルゼンチン、チリ

SaoPaulo -->> Foz do Iguas (バス:15時間)
Puerto Iguaz -->> Buenos Aires (バス:15時間)
Buenos Aires -->> El Carafate (飛行機)
El Carafate -->> Ushuaia (バス:12時間)


Ushuaia -->> Buenos Aires -->> Santa Cruz
 -->> Cochabamba (飛行機:3日間)


★後半:ボリビア、ペルー、エクアドル

Cochabamba [2,560m] -->> Oruro [3,700m] (バス:4時間)
Oruro [3,700m] -->> Uyuni [3,660m] (バス:10時間)
Uyuni [3,660m] -->> Lapaz [3,650m] (バス:17時間半)
Lapaz [3,650m] -->> Puno [3,855m] (バス:5時間)
Puno [3,855m] -->> Cuzco [3,400m] (バス:7時間)
Cuzco [3,400m] -->> Machupicchu [2,400m](バス+列車:9時間)
Machupicchu [2,400m] -->> Cuzco [3,400m] (バス+列車:9時間)
Cuzco [3,400m] -->> Lima [0m] (バス:23時間)
  ※標高4,388mのアンデス山脈超え
Lima [0m] -->> Guayakil [0m] (バス:28時間)
Guayakil [0m] -->> Quito [2,850m] (バス:8時間)

※[標高]



<<アキの一言>>

・クスコからペルーへの、思いがけぬ

 アンデス山脈横断。標高4388mの絶景。

・標高0mから標高2800m、まじ寒い! 

 常夏は一瞬だけのお楽しみ。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Cuzco -->> Lima / PERU
Lima -->> Guayakil -->> Quito / EQUADOR


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

グアヤキルで

もし時間があれば
イグアナだらけの公園があったよ。
うちは相方がイグアナに指噛まれて流血の惨事なんてこともあったけどv-12

A2さんへ

イグアナに指噛まれて!?!?
そう、グアヤキルの動物園、一緒にバスに乗ってた旅行者も行くっていってて、
迷ったけど、その時はひたすら北を目指しました。
キトの赤道博物館とか、いろいろ見所はあるんだけどね!
また行くさ~!
全記事・一覧
記事メニュー

━━↓↓出発前↓↓━━
■世界一周計画 (5)
 ┣●旅について (1)
 ┣●世界一周について (1)
 ┣●ルートと行き先 (1)
 ┗●期間と予算 (2)
■準備編 (5)
 ┣●会社を退職 (1)
 ┣●やる事 (2)
 ┗●持ち物 (2)
■出発直前日記 (4)

━━↓↓出発後↓↓━━
■プロローグ (1)
■[第一部] 東南アジア (35)
 ┣●タイ (3)
 ┣●ラオス (6)
 ┣●とあるビーチ (6)
 ┣●タイ(再) (7)
 ┣●カンボジア (6)
 ┗●マレー半島縦断 (7)
■[第二部] 南アジア (12)
 ┣●ネパール (3)
 ┗●インド (9)
■[第三部] ヨーロッパ (28)
 ┣●トルコ (7)
 ┣●ギリシャ (9)
 ┣●イタリア (6)
 ┗●スペイン (6)
■[第四部] アフリカ (25)
 ┣●モロッコ (3)
 ┣●エジプト (4)
 ┣●ケニア (4)
 ┣●マダガスカル (8)
 ┗●ナミビア・南アフリカ (6)
■[第五部] 南米 (14)
 ┣●ブラジル (2)
 ┣●アルゼンチン・チリ (5)
 ┣●ボリビア (3)
 ┗●ペルー・エクアドル (4)
■[第六部] 中米・北米 (10)
 ┣●メキシコ (4)
 ┗●アメリカ (7)
■[第七部] オセアニア (9)
 ┣●ニュージーランド (3)
 ┣●バヌアツ共和国 (4)
 ┗●オーストラリア (2)
■エピローグ (1)
★旅のコラム (4)
 ┣●旅するあなたへ (1)
 ┣●おれたちは東洋人 (1)
 ┣●旅に出るあなたへ (1)
 ┗●想像を飛び超える日 (1)
★旅中の“なう”集 (12)

━━↓↓帰国後↓↓━━
■Special Thanks To (1)
■旅の振り返り (10)
 ┣●ルートのおさらい (1)
 ┣●お会計 (2)
 ┣●トラブル集 (3)
 ┣●回想エピソード集 (2)
 ┗●撮影動画集 (2)
■トピックス (24)
 ┣●絶景ランキング/10選 (4)
 ┣●地球を旅する 移動編 (2)
 ┣●世界を旅する仲間達 (2)
 ┣●GPSの軌跡と旅する (1)
 ┣●映画と旅する (1)
 ┣●スケッチと旅する (1)
 ┣●世界のビール (1)
 ┣●世界の飯 (6)
 ┣●世界の紙幣 (1)
 ┣●君の宗教は何だ? (1)
 ┣●世界の言語と公用語 (1)
 ┣●世界の人種とルーツ (1)
 ┗●ムービー作りました (2)
■これからの僕ら (1)
 ┗●行きたいところ (1)
■この一年半で感じたこと (5)
 ┣●旅の余韻はなかった (1)
 ┣●旅に出た3つの理由 (1)
 ┣●得たこと (2)
 ┗●僕たちの『旅』 (1)
■エンディング (1)
 ┗●New Adventure (1)
■あとがき (1)
 ┗●そして、新たな… (1)

★発表の場 (1)

 ┗●世界一周写真展 (1)


  ※( ) は記事数
記事更新履歴
月別記事・一覧
始めからぜーんぶ読みたい人は
こちらがおすすめ!
(日付の古い順に表示)
おすすめ記事・一覧
【反響が大きかった記事】
【好きな記事】
【絶景記事】
【よく検索される記事】
【アクセスの多い記事】
 などのおすすめ記事を
 ピックアップ!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

2人の世界一周ルート
2011年6月 出発
2012年5月 帰国

※地図をクリックすると大きく表示されます。
IMG_3310__380.jpg
Twitter...
[掲示板] ご意見・ご感想
ご意見・ご感想などどうぞ
Comments<>+-
Trackback <> + -
世界一周ダイジェストムービー
ブログ・プロフィール
「300日間 世界一周
(Around the World in 300 Days)」

著者: TAKAO & AKI

TAKAO & AKI

  
いまだ地に足が着いていない
30代バックパッカー(夫)と、
南国志向の元ダイビングインストラクター(妻)。
夫は12年間エンジニアとして
勤めた会社を辞め、
列車・バス・徒歩・船・飛行機を乗りついで、
300日間(+延長)、夫婦で
世界30カ国を旅したお話。

*ブログ開設
 2011年3月31日
*旅の期間
 2011年6月~2012年5月

ふたりの連絡先
連絡先が分からない方は下記の専用フォームから送ってください。
世界を旅する仲間達
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。