[トピックス] 世界の飯-旅の間の自炊編

  
世界の飯の北米・オセアニアを更新する前に、

自炊の記事を。


旅の大体何割くらいが自炊だったかなぁ。

アジアは外食が安いし、キッチン付きの宿は少ないけど、

ヨーロッパは共同キッチン付きが増えたなぁ。

アフリカは国・宿によってまちまち。

南米はアルゼンチンが大抵キッチンがあったような。

アメリカはキャンプサイトに泊まらないと無い。

宿のキッチン設備に関しては、

ニュージーランドは整っていたように思う。


旅の間の自炊は、アキが作ってくれていました。

自炊の方が、

 O 胃にやさしい、野菜が摂れる。

 O 圧倒的に安い。

 O 地元の食材を使える楽しみ。

があったりして助かります~。



▼食材の調達

スーパーやミニ売店や市場で買う。


行った全ての国で、野菜と果物は1個から買えたよ。

IMG_7406_300f.jpg 


一個いくらで売る売店、天秤に乗せて売る売店、

大型スーパーでも一個から量り売り。

過剰な包装もないし。


*個入り袋詰めだけしか売らないのは日本だけだね。

効率良く、数をさばけるからだろうけど。

それって店にとっての効率だもんね。

でもね、

ローカルな売店だったら、重さを天秤で計るし、

アフリカのスーパーでは、野菜売り場を担当する店員に言えば、

計りに乗せて、値札を貼ってくれるし、


スペインのスーパーでは、野菜売り場に計りの機械が置いてあって、

自分で野菜の番号を打ち込んで、計りに乗せると、

バーコードシールが出てきて、それを自分で貼るんだよね。

それ以外のスーパーでは、レジに計りがあって、

計って値段をつけてくれる。

だから本当はできるんだろうね。

1個売りしたくないだけなんだな、日本。

本当は何個だけ欲しいのに。って時、


なんか店の無駄を省くことで、買う側に無駄が

生まれるってことだよね。

1個売りにすると、変なやつが売れ残るからかな。

そしたら、それをタイムセールで売り切ればいいのに。


ひとり暮らしの頃はほんと一個で売って欲しかったな。

そういうところがいちいち不満なんだよね。

結局なんでも表裏があるんだよね。

良い・普通と思っていたことにも。





O 肉屋(ネパール)

これはねぇ、ちょっと買える気がしないですね。。。

P1050550_350f.jpg 





O 肉屋(ネパール)

この隣で、鶏の毛をむしってましたね。。

P1050548_350f.jpg 




O 市場(ネパール)

P1050718_350f.jpg 




O 市場(バヌアツ共和国)

IMGP7542_350f.jpg 




O 肉屋(バヌアツ共和国)

意外と衛生的なバヌアツ。 お肉買って使いました。

IMGP7543_350f.jpg 





O 市場(マダガスカル)

フルーツにお世話になった。

IMGP2964_350f.jpg 




O ミニ売店(ケニア)

IMGP2544_350f.jpg 






O 野菜・果物屋(ギリシャ)

IMG_7396_350f.jpg 






▼キッチン


宿のキッチンは、汚いところもあれば、

(インド)

IMG_4349_350f.jpg 




夢のように綺麗で広いところもあり

(ニュージーランド)

IMG_2944_350f.jpg 





キッチン付きアパートを借りれば、もう住めちゃうよね。

(ミコノス島/ギリシャ)

IMG_7542_350f.jpg 






▼調理


旅先で米を買っていた。

タイの米、スペインの米、ケニアの米。

それぞれ米と水の配分が違うのと、

その米を他の国でも使うので、水との相性が変わる。


宿のキッチンの鍋を使って焚くんだけど、

鍋のフタも無い時もあるので、

そんな、米と水の配分と相性と鍋の条件の中で焚くのは、

なかなか至難の技。

それでもいつもなんとか仕上げてくれたのは感謝。


07_India_P1060278_300f.jpg 





疲れてる時の雑炊はありがたし!

01_Thai_IMG_1486_300f.jpg 







01_Thai_IMG_1462_300f.jpg 





自炊できれば安く過ごせるヨーロッパ。

09_Greece_IMG_7425_300f.jpg 



16_Kenya_IMG_3141_300f.jpg 




トマトとモッツァレラがおいしくて、

12_Spain_IMG_9690_300f.jpg 






12_Spain_IMG_9691_300f.jpg 





魚介も安くおいしくて、、

12_Spain_IMG_0143_300f.jpg 





▼キッチンがなくても・・・

今回の旅で大活躍したのは、電熱コイルと、耐熱カップ。

キッチンの無い宿や、長時間の船移動でも、

電源さえあれば、細麺パスタ、ラーメンは作れてたんだ。

これがあると無いとでは、だいぶ違うよ。 必携だね。

毎朝、温かい紅茶も飲めていたし。


09_Greece_IMG_7828_300f.jpg 



09_Greece_IMG_7827_300f.jpg 








最後にケアンズでは、

みんなで作ったり、作ってもらったり、

おれほとんど何もしてないけど。。

ハッピー自炊ライフで締めくくりました☆



30_Australia_IMG_3027_300f.jpg 



30_Australia_IMG_3028_300f.jpg 



30_Australia_IMG_3162_300f.jpg 




30_Australia_IMG_3165b_300f.jpg 






IMG_3166b_350f.jpg 






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

全記事・一覧
記事メニュー

━━↓↓出発前↓↓━━
■世界一周計画 (5)
 ┣●旅について (1)
 ┣●世界一周について (1)
 ┣●ルートと行き先 (1)
 ┗●期間と予算 (2)
■準備編 (5)
 ┣●会社を退職 (1)
 ┣●やる事 (2)
 ┗●持ち物 (2)
■出発直前日記 (4)

━━↓↓出発後↓↓━━
■プロローグ (1)
■[第一部] 東南アジア (35)
 ┣●タイ (3)
 ┣●ラオス (6)
 ┣●とあるビーチ (6)
 ┣●タイ(再) (7)
 ┣●カンボジア (6)
 ┗●マレー半島縦断 (7)
■[第二部] 南アジア (12)
 ┣●ネパール (3)
 ┗●インド (9)
■[第三部] ヨーロッパ (28)
 ┣●トルコ (7)
 ┣●ギリシャ (9)
 ┣●イタリア (6)
 ┗●スペイン (6)
■[第四部] アフリカ (25)
 ┣●モロッコ (3)
 ┣●エジプト (4)
 ┣●ケニア (4)
 ┣●マダガスカル (8)
 ┗●ナミビア・南アフリカ (6)
■[第五部] 南米 (14)
 ┣●ブラジル (2)
 ┣●アルゼンチン・チリ (5)
 ┣●ボリビア (3)
 ┗●ペルー・エクアドル (4)
■[第六部] 中米・北米 (10)
 ┣●メキシコ (4)
 ┗●アメリカ (7)
■[第七部] オセアニア (9)
 ┣●ニュージーランド (3)
 ┣●バヌアツ共和国 (4)
 ┗●オーストラリア (2)
■エピローグ (1)
★旅のコラム (4)
 ┣●旅するあなたへ (1)
 ┣●おれたちは東洋人 (1)
 ┣●旅に出るあなたへ (1)
 ┗●想像を飛び超える日 (1)
★旅中の“なう”集 (12)

━━↓↓帰国後↓↓━━
■Special Thanks To (1)
■旅の振り返り (10)
 ┣●ルートのおさらい (1)
 ┣●お会計 (2)
 ┣●トラブル集 (3)
 ┣●回想エピソード集 (2)
 ┗●撮影動画集 (2)
■トピックス (24)
 ┣●絶景ランキング/10選 (4)
 ┣●地球を旅する 移動編 (2)
 ┣●世界を旅する仲間達 (2)
 ┣●GPSの軌跡と旅する (1)
 ┣●映画と旅する (1)
 ┣●スケッチと旅する (1)
 ┣●世界のビール (1)
 ┣●世界の飯 (6)
 ┣●世界の紙幣 (1)
 ┣●君の宗教は何だ? (1)
 ┣●世界の言語と公用語 (1)
 ┣●世界の人種とルーツ (1)
 ┗●ムービー作りました (2)
■これからの僕ら (1)
 ┗●行きたいところ (1)
■この一年半で感じたこと (5)
 ┣●旅の余韻はなかった (1)
 ┣●旅に出た3つの理由 (1)
 ┣●得たこと (2)
 ┗●僕たちの『旅』 (1)
■エンディング (1)
 ┗●New Adventure (1)
■あとがき (1)
 ┗●そして、新たな… (1)

★発表の場 (1)

 ┗●世界一周写真展 (1)


  ※( ) は記事数
記事更新履歴
月別記事・一覧
始めからぜーんぶ読みたい人は
こちらがおすすめ!
(日付の古い順に表示)
おすすめ記事・一覧
【反響が大きかった記事】
【好きな記事】
【絶景記事】
【よく検索される記事】
【アクセスの多い記事】
 などのおすすめ記事を
 ピックアップ!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

2人の世界一周ルート
2011年6月 出発
2012年5月 帰国

※地図をクリックすると大きく表示されます。
IMG_3310__380.jpg
Twitter...
[掲示板] ご意見・ご感想
ご意見・ご感想などどうぞ
Comments<>+-
Trackback <> + -
世界一周ダイジェストムービー
ブログ・プロフィール
「300日間 世界一周
(Around the World in 300 Days)」

著者: TAKAO & AKI

TAKAO & AKI

  
いまだ地に足が着いていない
30代バックパッカー(夫)と、
南国志向の元ダイビングインストラクター(妻)。
夫は12年間エンジニアとして
勤めた会社を辞め、
列車・バス・徒歩・船・飛行機を乗りついで、
300日間(+延長)、夫婦で
世界30カ国を旅したお話。

*ブログ開設
 2011年3月31日
*旅の期間
 2011年6月~2012年5月

ふたりの連絡先
連絡先が分からない方は下記の専用フォームから送ってください。
世界を旅する仲間達
RSSリンクの表示