#7 到着~ルアンパバーン(ラオス)

 
そうそう、紹介し忘れていたんだけど、

僕らが泊る宿は今のところ洋式で水洗で、

なんら不便はないんだけど、

バス移動で、途中休憩に寄るラオスの農村の公衆トイレは

ちょっとだけ勝手が違う。

IMGP0373_300.jpg

桶に水が溜めてあり(汚い・・・)、杓が入っていて、

用を足したら、杓で水を汲み、便器にバシャーっとかけて流す。

用をたして流した後のほうが、手が汚い気がする・・・・

まぁ郷に入ったら郷に従えですから。 




山間をバスで通り抜けていく間、いくつもの集落を通りました。

こんな山の深いところで生活している人がいるなんて!

という驚きは大きかったです。

IMG_0324_300.jpg 



IMG_0325_300.jpg


どうやって食料を調達しているのか?

どうやって稼いでいるのか?

病気をしたらどうするのか?

たくさん疑問符が浮かびましたが、

まぁ答えに辿り着かず、バスは走ります。




 - - - - - -



10時間半に及ぶ、

窓開かず+ドリアン臭+リバース音・臭+ガタガタ道での

バスの長旅を終えて到着したのは、

ラオスの世界遺産都市、ルアンパバーン。


ビエンチャンでも感じたことだけど、

ラオスのトゥクトゥクの客引きは、消極的だ。


タイでは外国人が通りを歩こうものなら

全てのドライバーがわんさか声をかけてくるが、

ラオスでは、小さな声で「トゥクトゥク・・・」と誘ってくる程度。


理由はタイのトゥクトゥクとタクシーの過密状態に

あるんだと思う。

あまりにトゥクトゥクとタクシーが多すぎて、

積極的に客を取りにいかないと、

食いっぱくれるんじゃなかろうか。。



で、ルアンパバーン。

欧米人の旅行客がいっぱいいた。

日本人も少しだが見かけた。

本当に日本人はいろんなところへ足を伸ばしてるよなぁ。

と感心。しかも女の子一人旅ってのもいるし。



ルアンパバーンに到着したのが夜だったので、

夕飯を食べにナイトマーケットへ。

IMG_0334_300.jpg 


アジアの飯はなんでこんなに旨いのか

タイ、ラオスと、屋台の味で外れたことがない

そんで一杯の量がちょうどいいんだな。

だから一度も胃がもたれることがない。

飯が旨いのは長居するには重要な要素だ。


IMGP0394_300.jpg 


で、過ごしやすい所には欧米人も集まる。。


あぁ、僕らはこの快適で安い東南アジアから

抜けられるんだろうか・・・



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

トイレ情報興味ありv-21です。
中国のニーハオトイレもびっくりしたが、流す水が汚いって事は、手を入れたら・・・v-12。まぁ、そーやって皆生きてると思えば、大丈夫か。
ほら、震災で、うちの親は学校のボウブラ湧きまくりのプールの水でトイレ流した言ってたし。
外国の人が日本へ来て、一番びっくりする所は、トイレなんだと。温かい便座とか、自動とか、空港だとテレビもついてるもんね。
お互い様か!!楽し~~~♪

シホちゃん

僕らは旅行者だから、う~んって思っても一時的な事だけど、毎日の事となると、小さな事と思えるか難しいとこだよね。
生まれたときからそうなら、当たり前になるけど。。
ラオスの山間の農村部の公衆トイレでは、欧米人旅行者もなんとか使いこなしてたから、みんなおんなじならしょうがないかって気にもなった。
でも手を洗うところはないんだ。。。。。。。。
全記事・一覧
記事メニュー

━━↓↓出発前↓↓━━
■世界一周計画 (5)
 ┣●旅について (1)
 ┣●世界一周について (1)
 ┣●ルートと行き先 (1)
 ┗●期間と予算 (2)
■準備編 (5)
 ┣●会社を退職 (1)
 ┣●やる事 (2)
 ┗●持ち物 (2)
■出発直前日記 (4)

━━↓↓出発後↓↓━━
■プロローグ (1)
■[第一部] 東南アジア (35)
 ┣●タイ (3)
 ┣●ラオス (6)
 ┣●とあるビーチ (6)
 ┣●タイ(再) (7)
 ┣●カンボジア (6)
 ┗●マレー半島縦断 (7)
■[第二部] 南アジア (12)
 ┣●ネパール (3)
 ┗●インド (9)
■[第三部] ヨーロッパ (28)
 ┣●トルコ (7)
 ┣●ギリシャ (9)
 ┣●イタリア (6)
 ┗●スペイン (6)
■[第四部] アフリカ (25)
 ┣●モロッコ (3)
 ┣●エジプト (4)
 ┣●ケニア (4)
 ┣●マダガスカル (8)
 ┗●ナミビア・南アフリカ (6)
■[第五部] 南米 (14)
 ┣●ブラジル (2)
 ┣●アルゼンチン・チリ (5)
 ┣●ボリビア (3)
 ┗●ペルー・エクアドル (4)
■[第六部] 中米・北米 (10)
 ┣●メキシコ (4)
 ┗●アメリカ (7)
■[第七部] オセアニア (9)
 ┣●ニュージーランド (3)
 ┣●バヌアツ共和国 (4)
 ┗●オーストラリア (2)
■エピローグ (1)
★旅のコラム (4)
 ┣●旅するあなたへ (1)
 ┣●おれたちは東洋人 (1)
 ┣●旅に出るあなたへ (1)
 ┗●想像を飛び超える日 (1)
★旅中の“なう”集 (12)

━━↓↓帰国後↓↓━━
■Special Thanks To (1)
■旅の振り返り (10)
 ┣●ルートのおさらい (1)
 ┣●お会計 (2)
 ┣●トラブル集 (3)
 ┣●回想エピソード集 (2)
 ┗●撮影動画集 (2)
■トピックス (24)
 ┣●絶景ランキング/10選 (4)
 ┣●地球を旅する 移動編 (2)
 ┣●世界を旅する仲間達 (2)
 ┣●GPSの軌跡と旅する (1)
 ┣●映画と旅する (1)
 ┣●スケッチと旅する (1)
 ┣●世界のビール (1)
 ┣●世界の飯 (6)
 ┣●世界の紙幣 (1)
 ┣●君の宗教は何だ? (1)
 ┣●世界の言語と公用語 (1)
 ┣●世界の人種とルーツ (1)
 ┗●ムービー作りました (2)
■これからの僕ら (1)
 ┗●行きたいところ (1)
■この一年半で感じたこと (5)
 ┣●旅の余韻はなかった (1)
 ┣●旅に出た3つの理由 (1)
 ┣●得たこと (2)
 ┗●僕たちの『旅』 (1)
■エンディング (1)
 ┗●New Adventure (1)
■あとがき (1)
 ┗●そして、新たな… (1)

★発表の場 (1)

 ┗●世界一周写真展 (1)


  ※( ) は記事数
記事更新履歴
月別記事・一覧
始めからぜーんぶ読みたい人は
こちらがおすすめ!
(日付の古い順に表示)
おすすめ記事・一覧
【反響が大きかった記事】
【好きな記事】
【絶景記事】
【よく検索される記事】
【アクセスの多い記事】
 などのおすすめ記事を
 ピックアップ!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

2人の世界一周ルート
2011年6月 出発
2012年5月 帰国

※地図をクリックすると大きく表示されます。
IMG_3310__380.jpg
Twitter...
[掲示板] ご意見・ご感想
ご意見・ご感想などどうぞ
Comments<>+-
Trackback <> + -
世界一周ダイジェストムービー
ブログ・プロフィール
「300日間 世界一周
(Around the World in 300 Days)」

著者: TAKAO & AKI

TAKAO & AKI

  
いまだ地に足が着いていない
30代バックパッカー(夫)と、
南国志向の元ダイビングインストラクター(妻)。
夫は12年間エンジニアとして
勤めた会社を辞め、
列車・バス・徒歩・船・飛行機を乗りついで、
300日間(+延長)、夫婦で
世界30カ国を旅したお話。

*ブログ開設
 2011年3月31日
*旅の期間
 2011年6月~2012年5月

ふたりの連絡先
連絡先が分からない方は下記の専用フォームから送ってください。
世界を旅する仲間達
RSSリンクの表示