#46 インドあれこれ

 
★インドに渡ってから、新しい習慣が身についてた。

それは、チャイと呼ばれているミルクティー。

P1060793_360.jpg 


ネパールでもあったが、

何かあるごとに、チャイを飲む。




このチャイ、砂糖たっぷりのミルクティーなんだけど、

日本にいるときは、ミルクティーなんて全然飲まなかったのに、

ここインドでは、チャイが旨い。


路地にもチャイ屋はあるし、列車の旅でも

停車中に売りに来る。

器がちっちゃいので、小休止にぴったり。

通常1杯 5ルピー(≒8円)。




★そして、インドのラッシー。

まじで旨い。

日本でこの味が飲めたかというと、

ちょっと記憶にない。


IMG_4263_360.jpg 






★インドの飯

カレーは旨いけど、毎日なんてムリ。

そんな時は、炊き込みご飯のようなビリヤニ。

IMG_4729_360.jpg 








★インドの駅。

深夜発や早朝発も多いので、インド人達は駅構内、外、

ホーム、ウェイテングルーム、いろんなところで寝る。


最初ゴーダクプルの駅で初めて見たときは、

驚いたけど、じきに慣れた。

昼間の蓄熱でアスファルトが暖かいので、

硬い椅子で仮眠取るより気持ち良さそう。

横になって列車を待ってるインド人が正直うらやましかった。

セキュリティ上僕らにはできない。

写真の人達は何も敷いてないが、

大抵の人は、下に布を敷いて寝ている。


IMG_4944_360b.jpg 







★ネパール、インドの女性が着ているサリー。

あるいは、サリーに似た民族着(たぶん普段用)。

家に居る時用のサリー、外出用のサリー、

儀式の時のサリー、用途に応じて何着も持っているらしい。

驚いたのは、男に混じって民族着を着たまま土木作業をしてた女性。

インドは基本的には男が外で働き、女性は家を守る

スタイルなので、普通のケースじゃないだろうが、

こんな時でもサリーを着ていないといけないなんて。。。

女性って大変だ。。。



男性も伝統的な服があるが、特別な日しか着ない。

いつの世も男の服装は適当だ。





★東南アジアの犬は、見た目も病気持ちっぽい。

いつも死んだようにぐったり寝ている。


インドの犬は、さらに棒で叩かれて、見るからに可哀相。。

死んだように寝ているというよりは、死にかけてる。

犬にとってもここは生きるのは楽じゃなさそうだ。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

全記事・一覧
記事メニュー

━━↓↓出発前↓↓━━
■世界一周計画 (5)
 ┣●旅について (1)
 ┣●世界一周について (1)
 ┣●ルートと行き先 (1)
 ┗●期間と予算 (2)
■準備編 (5)
 ┣●会社を退職 (1)
 ┣●やる事 (2)
 ┗●持ち物 (2)
■出発直前日記 (4)

━━↓↓出発後↓↓━━
■プロローグ (1)
■[第一部] 東南アジア (35)
 ┣●タイ (3)
 ┣●ラオス (6)
 ┣●とあるビーチ (6)
 ┣●タイ(再) (7)
 ┣●カンボジア (6)
 ┗●マレー半島縦断 (7)
■[第二部] 南アジア (12)
 ┣●ネパール (3)
 ┗●インド (9)
■[第三部] ヨーロッパ (28)
 ┣●トルコ (7)
 ┣●ギリシャ (9)
 ┣●イタリア (6)
 ┗●スペイン (6)
■[第四部] アフリカ (25)
 ┣●モロッコ (3)
 ┣●エジプト (4)
 ┣●ケニア (4)
 ┣●マダガスカル (8)
 ┗●ナミビア・南アフリカ (6)
■[第五部] 南米 (14)
 ┣●ブラジル (2)
 ┣●アルゼンチン・チリ (5)
 ┣●ボリビア (3)
 ┗●ペルー・エクアドル (4)
■[第六部] 中米・北米 (10)
 ┣●メキシコ (4)
 ┗●アメリカ (7)
■[第七部] オセアニア (9)
 ┣●ニュージーランド (3)
 ┣●バヌアツ共和国 (4)
 ┗●オーストラリア (2)
■エピローグ (1)
★旅のコラム (4)
 ┣●旅するあなたへ (1)
 ┣●おれたちは東洋人 (1)
 ┣●旅に出るあなたへ (1)
 ┗●想像を飛び超える日 (1)
★旅中の“なう”集 (12)

━━↓↓帰国後↓↓━━
■Special Thanks To (1)
■旅の振り返り (10)
 ┣●ルートのおさらい (1)
 ┣●お会計 (2)
 ┣●トラブル集 (3)
 ┣●回想エピソード集 (2)
 ┗●撮影動画集 (2)
■トピックス (24)
 ┣●絶景ランキング/10選 (4)
 ┣●地球を旅する 移動編 (2)
 ┣●世界を旅する仲間達 (2)
 ┣●GPSの軌跡と旅する (1)
 ┣●映画と旅する (1)
 ┣●スケッチと旅する (1)
 ┣●世界のビール (1)
 ┣●世界の飯 (6)
 ┣●世界の紙幣 (1)
 ┣●君の宗教は何だ? (1)
 ┣●世界の言語と公用語 (1)
 ┣●世界の人種とルーツ (1)
 ┗●ムービー作りました (2)
■これからの僕ら (1)
 ┗●行きたいところ (1)
■この一年半で感じたこと (5)
 ┣●旅の余韻はなかった (1)
 ┣●旅に出た3つの理由 (1)
 ┣●得たこと (2)
 ┗●僕たちの『旅』 (1)
■エンディング (1)
 ┗●New Adventure (1)
■あとがき (1)
 ┗●そして、新たな… (1)

★発表の場 (1)

 ┗●世界一周写真展 (1)


  ※( ) は記事数
記事更新履歴
月別記事・一覧
始めからぜーんぶ読みたい人は
こちらがおすすめ!
(日付の古い順に表示)
おすすめ記事・一覧
【反響が大きかった記事】
【好きな記事】
【絶景記事】
【よく検索される記事】
【アクセスの多い記事】
 などのおすすめ記事を
 ピックアップ!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

2人の世界一周ルート
2011年6月 出発
2012年5月 帰国

※地図をクリックすると大きく表示されます。
IMG_3310__380.jpg
Twitter...
[掲示板] ご意見・ご感想
ご意見・ご感想などどうぞ
Comments<>+-
Trackback <> + -
世界一周ダイジェストムービー
ブログ・プロフィール
「300日間 世界一周
(Around the World in 300 Days)」

著者: TAKAO & AKI

TAKAO & AKI

  
いまだ地に足が着いていない
30代バックパッカー(夫)と、
南国志向の元ダイビングインストラクター(妻)。
夫は12年間エンジニアとして
勤めた会社を辞め、
列車・バス・徒歩・船・飛行機を乗りついで、
300日間(+延長)、夫婦で
世界30カ国を旅したお話。

*ブログ開設
 2011年3月31日
*旅の期間
 2011年6月~2012年5月

ふたりの連絡先
連絡先が分からない方は下記の専用フォームから送ってください。
世界を旅する仲間達
RSSリンクの表示